世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ホンダ F1 HONDA RA271

   


1964年のF1、
第6戦のドイツGPに

初の国産F1マシンとして
独自のホンダ製シャシーと
エンジンで

注目のデビューを飾った
マシンのRA271。

この頃のF1マシンの塗装は、
ナショナルカラーを

取り入れることが
守られていたため、

日の丸のデザインと
なっています。

ちなみに、鈴鹿サーキットで
テスト走行した

先代モデルのRA270には、
ゴールドの塗装が施されていて

当初は、このゴールドで出走を
希望したようですが、

すでにゴールドは
南アフリカ共和国のカラーに
定められていたので

申請が通らなかったという
エピソードも残っています。

ただ、日の丸の方が、
誰が見ても一発で日本と
分かるので、

結果的には良かったような
気がします。

肝心のレースに関しては、
後に大成功を収めたホンダですが、

さすがにデビューイヤーで
好成績を残すのは難しく

1964年に出走した3戦のうち
2戦はオーバーヒートによる
マシントラブルでリタイヤ。

散々たる結果に
終わってしまいました。


エンジン:水冷 4サイクル60度V型 12気筒 DOHC 4バルブ ギヤ駆動
排気量 :1495cc
最高速度:300km/h以上
重  量:525kg
最高出力:220馬力 12000rpm

サブフレーム付軽合金モノコックボディ
6段変速


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - 日本

スポンサード リンク

  関連記事

嵯峨野の散策

嵯峨野は嵐山駅周辺は 大勢の観光客がいますが 少し奥地まで足を運ぶと 一気に人が …

ホンダ スーパーカブ C100 / HONDA Super Cub C100

ホンダが1962年に製造した スーパーカブ C100。 当時、ほとんどの バイク …

京都のねねの道

高台寺の隣の道路ですが この地で余生を送った 北政所ねねにちなんで 「ねねの道」 …

ホンダ HONDA SF13 チーム無限

2013年の全日本選手権 スーパーフォーミュラーに 導入されたマシンのSF13。 …

京都の興聖寺

日本曹洞宗最初の寺院として 知られている宇治の興聖寺。 約200mの参道は「琴坂 …

京都の壇林寺

平安時代の初めに嵯峨天皇の皇后である 橘嘉智子が建立した 壇林寺(だんりんじ)は …

一刀彫の誠美堂

奈良の工芸品と言えば 一刀彫。 その歴史は古く 800年以上も前から 春日大社の …

京都の清水寺

778年に創建された 歴史ある清水寺。 京都旅行のハイライトとも 言えるスポット …

嵐山よしむらのそば

嵯峨野の人力車の運ちゃんが オススメしていた蕎麦屋の 嵐山よしむら。 たまたま通 …

ホンダ HONDA RA106

ホンダは、かつては車体と エンジンを自社で製造して F1に参戦していましたが、 …