世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

BMWのエンジン M49

   


ドイツのメーカーであるBMWが
1974年から1976年にかけて

生産したエンジン
BMW M49。

直列6気筒
3498cc
ボアストローク 94mm × 84mm
430馬力 / 8500rpm

というスペックになります。

ボンネットの中に
納められてしまえば

見えなくなってしまうので
それまでではありますが

このエンジンは、
オレンジ色のファンネルが
印象的で遠くからでも目立ちます。

BMWがチャンピオンシップの
王座を守るために導入した
エンジンBMW M49は、

BMW 3.0 CSLに使用されて
ヨーロッパのツーリングカー
レースで活躍しました。

展示されていたエンジンは
ノーマル仕様ですが、

BMW博物館の解説によると
ターボを付けて改造した
エンジンもあって、

ノーマルの430馬力に対し
チューニングエンジンは、
750馬力をマークしたそうです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

リチャード・ムラー作の「猫と毛糸玉」

今日のチェコにあたる ツキル二ッツ市で生まれた画家の リチャード・ムラー (18 …

シャルロッテンブルク宮殿の古い調度品のある部屋
ヨハネス・ファン・ヘンスベルゲン作の「ミス・フォン・シュタインカレンフェルスの肖像画」
オディロン・ルドン作のビーナスの誕生
イトシュタインのタナーの噴水

革の生産中心地であった イトシュタインですが、 地域経済の基盤である事を 表現す …

ニュルンベルク州立劇場

ニュルンベルクの リヒャルト・ヴァーグナー広場に建つ ニュルンベルク州立劇場。 …

ポルシェ タイプ597 水陸両用車 ヤクトワーゲン
1939年式 メルセデスベンツ T80 ワールドレコードカー

オーストリアの自動車工学者 フェルディナント・ポルシェが デザインを担当し、 D …

フランクフルトのシラー像

フランクフルトの公園に 立っているこの像。 こちらはゲーテと同時代を生き ゲーテ …

フランツ・プフォル作のルドルフ1世と司祭