世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

BMWのエンジン M49

   


ドイツのメーカーであるBMWが
1974年から1976年にかけて

生産したエンジン
BMW M49。

直列6気筒
3498cc
ボアストローク 94mm × 84mm
430馬力 / 8500rpm

というスペックになります。

ボンネットの中に
納められてしまえば

見えなくなってしまうので
それまでではありますが

このエンジンは、
オレンジ色のファンネルが
印象的で遠くからでも目立ちます。

BMWがチャンピオンシップの
王座を守るために導入した
エンジンBMW M49は、

BMW 3.0 CSLに使用されて
ヨーロッパのツーリングカー
レースで活躍しました。

展示されていたエンジンは
ノーマル仕様ですが、

BMW博物館の解説によると
ターボを付けて改造した
エンジンもあって、

ノーマルの430馬力に対し
チューニングエンジンは、
750馬力をマークしたそうです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

シボレーコルベット カブリオ
貨物列車の機関車 Preuß G3 ザールブリュッケン 3143
ケルン大聖堂の見学 その2
インディアンスカウトのエンジン
BMW F650ファンデューロ

ドイツのメーカーであるBMWが オンロードとオフロードの 両方を楽しめるモデルと …

BMW R75/5
シボレー マスター [JC]
ポルシェ 911 カレラ 2Cup スーパーカップ
ミュンヘンのハードロックカフェ

マクドナルド スターバックス ケンタッキー は、どこの国を旅しても見かける 代名 …

ダルムシュタットのバイク用品店 Louis Mega Shop