世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

フランクフルトのDreikönigskirche(ドライケーニッヒ教会)

      2017/07/17


1875年から1880年にかけて建てられた
ドライケーニッヒ教会。

尖がったスタイルが特徴的な
ネオゴシック様式の
プロテスタント教会です。

教会内部。

祭壇。

この教会の見どころである
パイプオルガン。

1961年に、これまで設置されていた
パイプオルガンが撤去されて

有名なオルガン製造者が設計した
このパイプオルガンが
設置されました。

2003年には大規模な
メンテナンスが行われたため
非常に綺麗な状態です。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ハン・ミュンデンの古い橋
アシャッフェンブルクのホテル Zum Goldenen Ochsen(ツム ゴールデネン オクセン)
マルク・シャガール作の「The Holy Cabman」
シャルロッテンブルク宮殿の寝室

フリードリヒI世の時代は ブルーのサテンで壁が 覆われていた寝室。 フリードリヒ …

コルネリス・ド・ヘーム作の「野菜や果物のある静物画」
BMW R27
オットー・ディクス作の「家族」
シャルル=フランソワ・ドービニー作のノルマンディーの沿岸
エアフルトの福音教会

詳しい事は分かっていませんが、 8世紀にフリジアの貿易業者によって 設立されたと …

インディアン フォア