世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

パリのサン・ロック教会

   


1653年にルイ14世が14歳だった時に
自ら教会の礎石を置いたことが
始まりのサン・ロック教会。

しかし、担当した建築家が
亡くなってしまったのと
資金難により工事が中断されます。

その後、1706年から宝くじの販売を
することで資金調達をして
工事が再開されたそうですが、

そんな昔から民衆は宝くじに
興じていたとは面白い。

また、寄付金なども重なり
一時は工事が中止となった

サン・ロック教会は
1719年になって完成しました。

正面の入口はイエズス会風に
建てられたもので

革命以前はパリで
最も洒落た教会とされ

ここに埋葬される事を望んだ
著名人が多かったそうです。

奥行きは126mもあるサン・ロック教会。

コルネイユ(劇作家)
ル・ノートル(ヴェルサイユ宮殿の造園者)
ディドロ(文学者)

などが眠っています。

サン・ロック教会の見どころである
聖母マリアの祭室。

典型的なバロック様式の作品は
ジュール・アルドゥアン・マンサール

というアーティストの手によるもの。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - フランス

スポンサード リンク

  関連記事

ストラスブールのラ プティット フランス

ストラスブールの ラ・プティット・フランス地区。 15世紀にイル川沿いに建てられ …

パリのサッポロラーメン

パリのオペラ座界隈には 日本人街的なスポットがあり 漢字やカタカナなど日本語を …

パリの凱旋門

パリにはたくさんの凱旋門がありますが、 一番有名なのがシャルル・ド・ゴール広場に …

ストラスブールのブログリ広場

並木道となっているこの場所は ブログリ広場と呼ばれています。 定期的に市場が開か …

パリのホテル 「オテル シブール」

パリの東駅から徒歩5分ほどの 場所にあるオテル シブール。 フランス語はHを発音 …

パリのマドレーヌ寺院

フランスの主都パリにある この建物ですが これは聖女マグダラのマリアを 守護聖人 …

パリ市の宮殿の時計塔

パリの町を歩いていたら 偶然見かけた豪華な時計。 デザインは古いですが 物自体は …

ヴァンドーム広場にあるショパン最後の家

ヴァンドーム広場の12番地は 現在は宝石店のショーメが 店を構えていますが かつ …

パリのアンヴァリッドとドーム教会

ルイ14世が負傷廃兵のための 収容施設として建てた アンヴァリッド。 しかし、現 …

ストラスブールのセント・ポール教会(聖パウロ教会)

遠くからでも目立つ2本の尖塔が 印象的なセント・ポール教会。 2本の塔の高さは …