世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

フランツ・フーベルト・ミュラー作の「オッペンハイムのキャサリン教会の内部」

   


ドイツの画家である
フランツ・フーベルト・ミュラー
(1784-1835)が、

1821年に描いた作品の
「オッペンハイムのキャサリン教会の内部」

大公国コレクションの
ギャラリー検査官でもあった
フランツは、

キャサリン教会を含む
中世の建築に関する本も
出版しています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

初期フランドル派の三連祭壇画
ベルリンの戦勝記念塔ジーゲスゾイレ
ライプツィヒの三位一体教会
シャルロッテンブルク宮殿の展示室

シャルロッテンブルク宮殿に 残っている宝石や工芸品などを 展示している部屋。 そ …

マックス・リーバーマン作の「織工」
グイド・レーニ作の「聖母の被昇天」
フィアット 500F
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.70
ニュルンベルクにあるデューラーの家

このいかにもドイツっぽい 古いスタイルの家は ドイツ・ルネッサンスを代表する画家 …

レンブラント作の「サムソンの失明」