世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

イアサント・リゴー作の「アンドレ・エルキュール・ド・フルーリー枢機卿の肖像 」

   


フランスの画家である
イアサント・リゴー
(1659-1743)が、

1735/36年にパリで
描いた作品の
「アンドレ・エルキュール・ド・フルーリー枢機卿の肖像 」

リゴーは、1682年に
ローマ賞を受賞し、

ルイ14世時代の最も重要な
肖像画家となりました。

最も有名な作品は、
ルーブル美術館と
ベルサイユ宮殿にある

ルイ14世の
肖像画になります。

展示作品の
アンドレ・エルキュール・ド・フルーリーは、

フランスの聖職者、政治家で
ルイ15世の若年期には

宰相を務めた人物に
なります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

キャタピラー D9
1923年式 メルセデスベンツ 10/40 PS スポーツ 2シーター
シャルロッテンブルク宮殿の客間

王と親密な関係にある お客さん用に使用された客間。 この部屋では階級の 違いを強 …

ニュルンベルクのケーテ・ヴォールファールト

ドイツを旅していると、 各地で見かけるのが 「ケーテ・ヴォールファールト」 とい …

ベルリンのフンボルト大学
ニュルンベルクの聖エリザベス教会
マックス・ベックマン作の「ヘルムスドルフの給水塔」
ミッヒェルシュタットの福音教会

ミッヒェルシュタットの 町にあるプロテスタントの教会。 詳しい歴史は不明ですが、 …

ポルシェミュージアム内のレストラン Boxenstopp STUTTGART

ポルシェの本拠地である ドイツのシュトゥットガルトでは、 町の至る所でポルシェを …

ルーカス・ファン・ファルケンボルヒ作の「凍結したアントワープの風景」