世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

イアサント・リゴー作の「アンドレ・エルキュール・ド・フルーリー枢機卿の肖像 」

   


フランスの画家である
イアサント・リゴー
(1659-1743)が、

1735/36年にパリで
描いた作品の
「アンドレ・エルキュール・ド・フルーリー枢機卿の肖像 」

リゴーは、1682年に
ローマ賞を受賞し、

ルイ14世時代の最も重要な
肖像画家となりました。

最も有名な作品は、
ルーブル美術館と
ベルサイユ宮殿にある

ルイ14世の
肖像画になります。

展示作品の
アンドレ・エルキュール・ド・フルーリーは、

フランスの聖職者、政治家で
ルイ15世の若年期には

宰相を務めた人物に
なります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ポルシェ マカン GTS
ハイデルベルク城のオットーハインリッヒ館

正面の彫像が配置されている建物は オットー・ハインリッヒ館 と呼ばれる プファル …

東西分断の象徴チェックポイント・チャーリー
ヴィンチェンツォ・カテーナ作の「書斎の聖ジェローム」
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.11

ハンブルクの街の フェリー乗り場を 再現したエリア。 時計台のある建物が 印象的 …

ミルテンベルクの福音教会
ポルシェ 911 カレラ 3.2 スピードスター スタディ
エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー作の「裸婦画」
ハンマースホイ作の「白い扉」
ミュンヘンのレジテンツ宝物館

ミュンヘンにやってきたのなら 絶対に足を運んでおきたいのが レジデンツ ここは、 …