世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ジェイコブ・デ・ウェット2世作の「ソドムとゴモラの火」

   


オランダの画家である
ジェイコブ・デ・ウェット2世
(1641-1697)が、

1680年に描いた作品の
「ソドムとゴモラの火」

ソドムとゴモラは
聖書に登場する都市で、

天からの硫黄と火によって
滅ぼされたと言われ、

悪徳や頽廃の
代名詞としても
知られています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

フォード マスタングGT
リオネル・ファイニンガー作の「村のトランペット奏者」
フランクフルトのゲーテ像

フランクフルトのゲーテ広場に 建つゲーテ像。 ゲーテといえば日本でも知られている …

BMW 328
マセラティ 250F
アンブロージョ・ロレンツェッティ作の「はりつけ、キリスト降誕と聖人」
フォルカー・ベーリンガー作の「田舎の牧歌」
ヴェッツラーのアイリッシュパブ「キャロルズパブ」

ライブ演奏 スポーツ放送観戦 テーブルサッカー ダーツ ほか、多くのイベントを …

パブロ・ピカソ作の「フェルナンド・オリビエの肖像画」
リュボーフィ・ポポーワ作の「無題」