世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ヘラルト・デ・ライレッセ作の「ナルキッソス」

   


オランダの画家である
ヘラルト・デ・ライレッセ
(1640-1711)が、

1675/80年に描いた作品の
「ナルキッソス」

ナルキッソスは
ギリシャ神話に登場する
美少年です。

ある日、ムーサの山にある
泉に呼び寄せられた
ナルキッソスが、

水を飲もうとすると
水面に美しい少年が
いました。

もちろんそれは
水面に映った
ナルキッソス本人。

しかし、ナルキッソスは
ひと目で恋に落ちてしまいます。

そしてそのまま
水の中の美少年から
離れることができなくなり、
やせ細って死んでしまいました。

ナルキッソスが死んだあと
そこには水仙の花が咲きました。

この伝承から、水仙の事を
欧米ではナルシスと呼びます。

また、自分自身に酔いしれる
「ナルシスト」

という言葉も、

ギリシャ神話のナルキッソスが
元になっています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ポルシェ 911 カレラ RSR
フィッティパルディ F5
BMWの飛行機用エンジン IV
サンスーシの風車
マインツの古代ローマ劇場跡

駅のホームから見える場所にある マインツの古代ローマ劇場跡。 ちなみに駅名は、 …

イトシュタインの和食店「デリ道場」
カナディア CL-215 飛行艇
ミッヒェルシュタットのコメルツ銀行

マルクト広場に面する 形で建っている ドイツのメガバングである コメルツ銀行の …

ロヴィス・コリント作の「冬のヴァルヒェン湖」
クローンベルクの福音教会

フランクフルト近郊の小さな町、 クローンベルクは、 坂の多い町ですが、 写真の福 …