世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ライプツィヒの聖ニコラス教会

   


1165年にロマネスク様式で
建てられたのが始まりの
聖ニコラス教会。

16世紀になると
ゴシック様式に
改修されて、

さらには18世になると
バロック様式の塔が
増築されるなど、

増改築が繰り返され
現在に至ります。

全長63m
幅43m

の聖ニコラス教会は
ライプツィヒでは
最大の教会となります。

教会内部。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

シャルロッテンブルク宮殿の使用人の部屋 2

手間の使用人の部屋1と同様に、 奥にある、この使用人の部屋も 第二次世界大戦の際 …

ミルテンベルクの売物件

外壁に取り付けられた 看板が印象的な こちらの建物ですが、 入口にホテルとの 記 …

ミュンヘンのおすすめレストラン「ツム・フランツィスカーナー」

地球の歩き方でも紹介されている ミュンヘンの老舗レストラン 「ツム・フランツィス …

1886年製 ダイムラーの小型エンジン
フィリップ・ジェイムズ・ド・ラウザーバーグ作の「デート」
ハン・ミュンデンのホテル 「アルテ ラーツハウスシャンケ」

入口の看板が印象的な こちらの建物ですが、 ハン・ミュンデンの 旧市街にあるホテ …

ヨハン・デビッド・パサヴァント作のエリザベスとジョンの聖家族

ドイツのフランクフルトで 生まれた画家の ヨハン・デビッド・パサヴァントが、 ( …

ジョヴァンニ・ドメニコ・フェレッティ作の「Harlequin and his Lady」
ドイツの線路の建設
フランクフルトのアルテ・オペラ

フランクフルトの都市部を歩いていると 町の一角にルネッサンス風の建物が 見えてき …