世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ライプツィヒの聖ニコラス教会

   


1165年にロマネスク様式で
建てられたのが始まりの
聖ニコラス教会。

16世紀になると
ゴシック様式に
改修されて、

さらには18世になると
バロック様式の塔が
増築されるなど、

増改築が繰り返され
現在に至ります。

全長63m
幅43m

の聖ニコラス教会は
ライプツィヒでは
最大の教会となります。

教会内部。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

BMW R47
ウルムのシュヴェールハウス

もともと礼拝堂があった場所に 17世紀の初めに建てられた シュヴェールハウス。 …

デロリアン DMC
ミュンヘンの聖霊教会

こちらは14世紀頃に建てられた ミュンヘンの聖霊教会になります。 しかし、完全オ …

ヨハン・デビッド・パサヴァント作のエリザベスとジョンの聖家族

ドイツのフランクフルトで 生まれた画家の ヨハン・デビッド・パサヴァントが、 ( …

ローテンブルクのシュピタール門

城壁で囲まれた町 ローテンブルクの 南部に位置するのが このシュピタール門。 こ …

Allgaier Schlepper
1905年式 ベンツ 18PS ダブル フェートン
バンベルクの宝石店

バンベルクのレグニック川沿いには 数多くの建物が建ち並びますが、 その中でも目を …

ドレスデンのシュタイゲンベルガー ホテル デ ザクセ

ドレスデンのノイマルクト広場に 面する形で建つ高級ホテル 「シュタイゲンベルガー …