世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ハンス・メムリンク作の「肖像画」

   


15世紀のフランドルの
画家である

ハンス・メムリンク
(1440年頃-1494)が、

1470-1475頃に描いた
「肖像画」

赤い縦長の帽子が
印象的な肖像画ですが、

キャンバスではなく
オーク材に描かれています。

美術館は1850年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ウルムの州立公園ドナウヴィーゼ・ウルム

霜が降っているため 緑色の芝が分かりにくいですが ここはドナウ川沿いにある 州立 …

エアフルトのレストラン Haus zum Naumburgischen Keller

ドイツらしい木組みの 建物ですが、 こちらはエアフルトの 郷土料理を堪能できる …

ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.28

赤煉瓦の石炭火力発電所の 施設や送電網、石炭の山などを 再現したジオラマのエリア …

1952年式 メルセデスベンツ O 3500 バス
アウクスブルクのシェッツラー宮殿

現在は博物館/美術館として 一般公開されている シェッツラー宮殿。 宮殿の回廊。 …

マックス・ベックマン作の「川の氷」
白鳥とイノシシの黒絵式アラバストロン
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.39

ヴェスヴィオ山の噴火により 灰に埋もれてしまった ナポリのポンペイ遺跡を 表現し …

マックス・リーバーマン作の「織工」
レッドバロン