世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

アンソニー・ヴァン・ダイクの油彩画「ジュピター」

   


この絵画は大きな作品中の
ジュピター(ローマ神話の神)の

箇所のみを切り出して
描いた作品となります。

ジュピターは有名な

「ジュピターとアンティオペの物語」
ほか、

数多くのローマ神話に
登場しています。

ルーベンスはヴァン・ダイクの
作品を何点が所有していましたが、

その中には、
「ジュピターとアンティオペの物語」

をテーマにした絵画も
含まれていたそうです。

また、展示されている
断片作品に関しても

ルーベンスのコレクションだったと
言われています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ベルギーのゲントにある聖ハーブ大聖堂

12世紀に建設が始まり 16世紀に完成した 聖ハーブ大聖堂。 教会内部の写真撮影 …

ブルージュのミンネワーテル公園

ベルギーの世界遺産の町 ブルージュは 世界中から多くの 観光客が足を運ぶため 大 …

ハインケル・カビーネのT153 S

ドイツのハインケル航空機 製造会社が設計した バブルカーと呼ばれる ジャンルの自 …

ベルギーのゲントのグラスレイ

昔は港として栄えた グラスレイには、 当時の商人たちの 富と権力を象徴する 壮麗 …

17世紀の天蓋付きベッド

17世紀になるまでは、 暖房の暖かさが 届くようにするため ベッドを家のメインル …

ルーベンスハウスのリネンルーム

ルーベンスのような世帯は テーブルクロス ナプキン タオル ベッドリネン 枕カバ …

ランドローバーのシリーズIII

イギリスの自動車メーカーである ランドローバーが 博物館の記載では1976年 ( …

ベルギーチョコレートのガレー(Galler) ブリュッセル店
ダニエル・セーヘルスの油彩画

17世紀の時代、花は贅沢品に 分類されたため。 お金持ちのみが高価な 花を購入す …

ベルギーのゲントにある聖ミヒエル教会

1105年には、すでにこの場所に 教会があったようですが、 現在の聖ミヒエル教会 …