世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

BMW R1200C

   


ドイツのメーカーであるBMWが
1997年から2004年にかけて
製造したバイクのBMW R1200C。

BMWのバイクというと、

・ネイキッド
・アドベンチャー
・スーパースポーツ

辺りがイメージが
湧きやすいですが

BMW R1200Cはハーレーのような
スタイルのクルーザータイプ。

BMWがこの手のバイクを
手掛けるのは珍しい気がしますが、
やはり、そこはBMW。

エンジンがVツインではなく
2気筒のボクサーエンジンを

搭載している所が
いかにもBMWといった
感じがします。

排気量はR1200Cの
型番から想像がつきますが
約1200CC(1170cc)。

車重が装備重量で
256kgありますが

わずか65馬力ほどの
パワーのため

スペックだけを見ると
そんなに過激なバイクではなく

誰にも乗りやすい
バイクだと思われます。

また面白いのがシート形状。

背もたれが付いているので、
長距離走行も楽にこなせそうです。

また、背もたれを倒せば
タンデムシートになりそうな
設計になっていました。

昔のモデルのため、
現在入手するには

中古車を探すしか
ありませんが

日本のバイク検索サイトでも
何台がヒットします。

価格は状態によりけりですが
100万円前後となっています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ザクスピード 891

製造年:1989年 パワー:748PS 排気量:1495cc エンジン:V8 F …

ベルリンのノイエ・ヴァッヘ

ベルリンの目抜き通りである ウンター・デン・リンデン街にある 「ノイエ・ヴァッヘ …

ミュンヘンのBMW博物館

シリンダー型のBMW本社の横には 円形の建物がありますが あそこは歴代のBMWの …

ケルンの旧市庁舎

一見、教会のようにも見える 古い建物ですが 高くそびえる塔が印象的な建物は、 1 …

バンベルクの聖ヤコブ教会

1073年から建設され始め 1109年に完成した バンベルクで最も 古い教会の聖 …

ミュンヘンの旧市庁舎の日時計

ミュンヘンには新市庁舎と旧市庁舎がありますが こちらは旧市庁舎になります。 旧と …

アントン・ズウェンガウアー作の鹿のいる夕暮れの景色

ドイツ人の画家である アントン・ズウェンガウアーが、 (1810-1884) 1 …

ニュルンベルクの聖エリザベス教会

ニュルンベルクにある カトリック系の 聖エリザベス教会。 1209年に建てられた …

エアフルトの魚市場広場

エアフルトの市旗を持ち 頭からつま先まで完全武装した ローマの戦士像が立つ 魚市 …

ダルムシュタットのバイク用品店 Louis Mega Shop

ドイツのダルムシュタットと いう町にあるバイク用品店 Louis Mega Sh …