世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

パリのパッサージュ「ギャルリー・ヴェロ・ドダ」

   


パリにはガラス屋根のアーケード街
「パッサージュ」がいくつかありますが

その歴史は古く、一番最初の
パッサージュは1776年まで遡ります。

その後、時代の最先端となった
パッサージュが、数多く
作られる事になりますが

20世紀頃になると
徐々に衰退してしまい

閉鎖されたパッサージュも
出てきます。

現在でも何か所かパッサージュが
残っていますが、

こちらは市松模様の床が印象的な
ギャルリー・ヴェロ・ドダ」
というパッサージュ。

楽器店やアンティーク点が
建ち並びますが

残念ながら空き家も目立ち
閑散とした印象は否めません。

レトロな雰囲気を堪能できで
散策しているだけでも楽しい
パッサージュですが

このまま衰退の道を進み
閉鎖されるアーケードが

出てきてしまわないか
心配になります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - フランス

スポンサード リンク

  関連記事

パリのサン・ロック教会

1653年にルイ14世が14歳だった時に 自ら教会の礎石を置いたことが 始まりの …

パリのアンリ4世

セーヌ川沿いのシテ島の先にある アンリ4世の騎馬像。 ユグノー戦争で叔父コンデ公 …

カバネルが描いたヴィーナスの誕生 オルセー美術館蔵

ギリシャ神話の代表的な話である ヴィーナスの誕生は 数多くのアーティストが 題材 …

ジョルジュ・ド・ラ・トゥールが描いたダイヤのエースを持ついかさま師 ルーヴル美術館蔵

17世紀前半に活動した画家 ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの 代表作とも言えるのが …

パリのサン・ジェルマン・デ・プレ教会

かつては濠と防塁に囲まれて 偉容を誇った大修道院だったようですが 現在はこじんま …

ルーブル美術館の横の道路の渋滞

ルーブル美術館から ふと外を見てみると 道路が大渋滞していたので 思わず写真を撮 …

パリのコンコルド広場

エジプトのルクソールから 盗ってきたのか それとも贈られたのかは 意見が分かれて …

ストラスブールのレストラン「L’Ancienne Douane(ランシエンヌ ドゥアンヌ)」

ストラスブールの町を 歩いていたら イル川沿いに特徴的な 大きな建物を発見しまし …

ヴァンドーム広場にあるショパン最後の家

ヴァンドーム広場の12番地は 現在は宝石店のショーメが 店を構えていますが かつ …

ストラスブールの駅

近代的なガラス張りの建物の ストラスブールの駅。 しかし、一歩中に入ると 古い様 …