モンテネグロ

スポンサーリンク
モンテネグロ

モンテネグロの時計塔

モンテネグロ旧市街にある時計塔。 17世紀に建てられたものですが 現在でも時を刻んでいます。 歴史上、地震の被害に 何度も遭っており、 1667年の地震の際は 西に20cm傾いてしまいました。 その後、元に...
モンテネグロ

モンテネグロのコトル湾

モンテネグロの南西部にある アドリア海に面したコトル湾。 その風景からヨーロッパ最南端の フィヨルドとも呼ばれています。 ▼アクセス
モンテネグロ

モンテネグロのコトル旧市街にあるホテル

コトル旧市街への入口となる正門。 コトル旧市街は、外敵から身を守るために 築かれた城壁で囲まれた町ですが ここが城壁の出入り口となっています。 門を入って右手には、 トリフォン守護聖人の 像があります。 ここには、...
モンテネグロ

コトル旧市街の聖ルカ教会

1195年に創建された聖ルカ教会。 ルカは、新約聖書の 「ルカによる福音書」 「使徒行伝」 の著者とされる人物です。 聖人の概念を持つ全ての教派で 聖人として崇敬されていて 西方世界では医者、画家の守護...
モンテネグロ

コトル旧市街の海洋博物館と歴史文書館

ここは18世紀に建てられた バロック様式の館を利用している博物館。 1~3階まで建物をフルに使い 海図 航海具 武器 装飾品 衣装 陶磁器 などを展示しています。 貴重な資料が保管されている歴史文書館...
モンテネグロ

モンテネグロのコトル旧市街にある聖トリプン大聖堂

コトルの町は ローマ・カトリック文化圏 東方正教文化圏 にあるため、町には両方の教会が建っています。 写真の聖トリプン大聖堂は ローマ・カトリックに属します。 中世の人々の間では、紀元1000年に終末が ...
モンテネグロ

モンテネグロのコトル旧市街の散策

1195年に創建された聖ルカ教会。 ルカは、新約聖書の 「ルカによる福音書」 「使徒行伝」 の著者とされる人物です。 聖人の概念を持つ全ての教派で 聖人として崇敬されていて 西方世界では医者、画...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました