世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

メンフィスのラメセス2世の像とアラバスターのスフィンクス

   


1古代エジプト古王朝時代には
首都として栄え、

歴史的にも重要な役割を
してきたメンフィス。

2現在は廃墟となっているようです。

10メンフィス遺跡にある
1912年に発見された

アラバスター(雪花石膏)製の
スフィンクス。

3この建物の中に、ラメセス2世の巨像があります。

4入り口にあった像。

5全長が15mにもなる
ラメセス2世の巨像です。

6脚の一部が欠けてしまっていますが、
顔はきれに残っています。

7手には印鑑を持っています。

82階から全体を見るのもいいですが、
近くで見るとより大きさを実感でます。

9この建物の中に飾ってあった像。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - エジプト

スポンサード リンク

  関連記事

アレキサンドリアのポンペイの柱

クレオパトラゆかりの地である アレキサンドリアに残る ポンペイの柱とよばれる遺跡 …

オールドカイロとムアッラカ教会

ここはオールドカイロと呼ばれる街。 カイロ発祥の地といわれています。 オールドカ …

エジプト考古学博物館

有名なツタンカーメンの黄金のマスクが 展示されているエジプト考古学博物館。 世界 …

エジプトで見つけた日本

日本のアニメキャラクターは 世界中で人気があり 各国で見かけることが 多いですが …

ルクソールのメムノンの巨像

ルクソールにあるメムノンの巨像。 新王国時代絶頂期の王である アメンホテプ3世の …

エジプトの公衆電話

エジプトで見かけた公衆電話。 砂ぼこりで汚れ放題だし 実際に動くのか 見た感じ壊 …

カイロのガーマ・ホセイン

カイロのハンハリーリ市場近くにある ガーマ・ホセインというモスク。 高いミナレッ …

ダフシュールの屈折ピラミッドと赤のピラミッド

砂漠ばかりのイメージが 強いエジプトですが、 緑もけっこうありました。 これから …

アレキサンドリア国立博物館

ヨーロッパ風のこちらの建物は アレキサンドリア国立博物館です。 外国人は35ポン …

アブ・シンベル神殿

今から約3300年前の 古代エジプト新王国時代 第19王朝のラメセス2世の時代に …