世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

アシャッフェンブルクのシュティフト教会

      2016/04/14


DSC045531300年頃に建てられたのが始まりの
アシャッフェンブルクで

一番格式の高い教会と言われる
シュティフト教会。

尖がった高い尖塔やアーチ型の窓枠など、
全体的にまとまりがないというか
複合様式を持った教会なので

その時代の流行りの建築様式を
取り入れて増改築されたっぽい
印象を受けました。

1300年頃の完全オリジナルにしては
状態が良すぎる感じがします。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ローテンブルクの肉館・舞踏館とヤークストハイマーハウス

左手の高い切妻を持つ木造家屋は、 1240年に全焼してしまった 旧市庁舎の礎石の …

ニュルンベルクの中央広場

ニュルンベルクの町の中心と 言えるのがここ中央広場。 クリスマスシーズンには、 …

シュトゥットガルトのポルシェミュージアム

ポルシェの本拠地、ドイツの シュトゥットガルトにある ポルシェミュージアム。 シ …

1870年式 石炭車 klett & Comp.
ハンブルクのレストラン兼ホテル Das Feuerschiff LV 13

港町ハンブルクには古くなった 船を博物館にして公開したり 船体の寝室を利用した …

2005年式 メルセデスベンツ エコニック 2628 NGT ごみ収集車仕様

1998年に登場した メルセデスベンツの エコニックは、 都市部での使用を考えて …

シャルロッテンブルク宮殿の中国ギャラリー

最初はチャイノイズギャラリーと 呼ばれていた展示室。 1742年からフレデリック …

ハイデルベルクの騎士の家 ツム・リッター・ザンクト・ゲオルク

現在、ハイデルベルクに残る民家として 一番古いのが、この建物 「騎士の家」 (ツ …

ミュンヘンのテアティーナ教会

豪華な装飾な特徴のバロック様式の この教会は、 「テアティーナ教会」 と呼ばれて …

ハノマーグの小型車「Kommissbrot」