世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ミュンヘンのおすすめレストラン「ツム・フランツィスカーナー」

   


DSC01329地球の歩き方でも紹介されている
ミュンヘンの老舗レストラン

「ツム・フランツィスカーナー」

1363年創業という歴史ある
バイエルン料理の店です。

DSC01330店の入口にあるブルーの看板が
印象的なので場所が分かりやすい。

DSC01331店内は結構広くて、中庭があったり
多くの部屋と繋がっていたり

店の外観からは想像が
つかないくらいでした。

地球の歩き方には、

各コーナー
部屋ごと

でレストランの営業時間が
異なると記載があったので
面白いですね。

DSC01332ドイツといえばビール!!

ということで、大ジョッキを注文。

ドイツは大で頼むと1リットルが
普通なので、ビール好きには
最高の国です。

ただ、飲むのに時間がかかるので
できるだけ冷えた新鮮な状態で
飲みたい場合は

小ジョッキ
(店にもよりますが、日本の大くらい)

を何度か注文することをオススメします。

DSC01333ドイツのレストランに入ると
注文していないのに、テーブルに

プレーツェル
パン

などが置かれることがあります。

日本的な感覚で、無料サービスと
思って手を付けてしまうと

ほとんどの場合は会計の時に
しっかり課金されますので


その点ご注意を!!


お金払っても食べたいという場合は別ですが
まさか課金されると思わなかったと勘違いして
食べてしまうと、後々トラブルの元です。

これは別にボッタクリでも何でもなく
そういうシステムなので
郷に入っては郷に従いましょう。

DSC01334ミュンヘンは白ソーセージが名物。

白ソーセージは、仔牛肉にパセリや
香辛料を混ぜたすり身を白い皮で
包んだソーセージです。

最初、白ソーセージのみの料理を
注文しようとしたんですが
それはできないと言われたので

白ソーセージも乗っている
メニューにしました。

写真で見ると、スゴイ少なく見えますが
お皿が結構大きいので、
実際はカナリのボリュームがあります。

ほとんどの方は、この一皿で
お腹一杯になるか

もしかしたら、食べきれないかも
しれません。

ドイツは一皿の量が多いので

サラダ注文して
ソーセージ注文して
魚注文して

みたいにしてしまうと

残す可能性大!!

なのでご注意を。


▼今回紹介したレストランの公式ページ
http://www.zum-franziskaner.de

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ハイデルベルク城のループレヒト館

右側の屋根が破損した状態の建物は プファルツ選帝侯ループレヒト3世 にちなんで名 …

1986年式 メルセデスベンツ AMG 300 CE 6.0 ザ・ハンマー

「激しく打ち付ける道具」 アメリカのメディアは AMG独自開発のの4バルブ シリ …

1973年式 メルセデスベンツ 安全性実験車 ESF22
ハイデルベルクの聖霊教会

ハイデルベルクのマルクト広場で ひときわ目立つのがこちらの 「聖霊教会」 ここか …

ハイデルベルクのお土産は、このチョコで決まり!
バンベルクの ミュラー7 カフェ & バー
ベルリンの旧ナショナルギャラリー
ニュルンベルクのゲルマン国立博物館

古い建物も多く残る ニュルンベルクですが、 対してこちらの 近代的な建物は、 幅 …

1937年式 メルセデスベンツ 320 救急車

ガソリンエンジンの救急車が 1920年代に民間用として 導入されて以来、 多くの …

BMWのバイク R63

BMW博物館の展示の方法で 特徴的なのが このようにガラスの 仕切りの向こう側に …