世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ミュンヘンのおすすめレストラン「ツム・フランツィスカーナー」

   


DSC01329地球の歩き方でも紹介されている
ミュンヘンの老舗レストラン

「ツム・フランツィスカーナー」

1363年創業という歴史ある
バイエルン料理の店です。

DSC01330店の入口にあるブルーの看板が
印象的なので場所が分かりやすい。

DSC01331店内は結構広くて、中庭があったり
多くの部屋と繋がっていたり

店の外観からは想像が
つかないくらいでした。

地球の歩き方には、

各コーナー
部屋ごと

でレストランの営業時間が
異なると記載があったので
面白いですね。

DSC01332ドイツといえばビール!!

ということで、大ジョッキを注文。

ドイツは大で頼むと1リットルが
普通なので、ビール好きには
最高の国です。

ただ、飲むのに時間がかかるので
できるだけ冷えた新鮮な状態で
飲みたい場合は

小ジョッキ
(店にもよりますが、日本の大くらい)

を何度か注文することをオススメします。

DSC01333ドイツのレストランに入ると
注文していないのに、テーブルに

プレーツェル
パン

などが置かれることがあります。

日本的な感覚で、無料サービスと
思って手を付けてしまうと

ほとんどの場合は会計の時に
しっかり課金されますので


その点ご注意を!!


お金払っても食べたいという場合は別ですが
まさか課金されると思わなかったと勘違いして
食べてしまうと、後々トラブルの元です。

これは別にボッタクリでも何でもなく
そういうシステムなので
郷に入っては郷に従いましょう。

DSC01334ミュンヘンは白ソーセージが名物。

白ソーセージは、仔牛肉にパセリや
香辛料を混ぜたすり身を白い皮で
包んだソーセージです。

最初、白ソーセージのみの料理を
注文しようとしたんですが
それはできないと言われたので

白ソーセージも乗っている
メニューにしました。

写真で見ると、スゴイ少なく見えますが
お皿が結構大きいので、
実際はカナリのボリュームがあります。

ほとんどの方は、この一皿で
お腹一杯になるか

もしかしたら、食べきれないかも
しれません。

ドイツは一皿の量が多いので

サラダ注文して
ソーセージ注文して
魚注文して

みたいにしてしまうと

残す可能性大!!

なのでご注意を。


▼今回紹介したレストランの公式ページ
http://www.zum-franziskaner.de

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ベルリンのインターシティホテル

ドイツの主要都市の駅前に 必ずと言っていいほどある インターシティホテル。 その …

1972年式 メルセデスベンツ 300 SEL 6.3

メルセデスベンツ 300 SEL 6.3は 1968年のラインナップである W1 …

シャルロッテンブルク宮殿の使用人の部屋 1

第二次世界大戦で 1943年に完全に 焼失していまい オリジナルの状態が どのよ …

ドイツのレンタサイクル

フランクフルトの町をブラブラと歩いていたら ウサワ?のDBレンタサイクルを発見し …

ポルシェ 917 KHクーペ

製造年:1970年 エンジン:V12 排気量:4907cc パワー:630PS …

ヴィルヘルム・ライブル作の「高齢の農夫と若い女性」

ドイツの画家である ヴィルヘルム・ライブルが、 (1844-1900) 1876 …

ドレスデンのプラーガー通り

ドレスデンの中央駅から旧市街へと 続く道のプラーガー通り。 ここは新市街というか …

シャルル=フランソワ・ドービニー作の収穫時期が到来したフランスの果樹園

フランスの画家である シャルル=フランソワ・ドービニー (1817-1878)が …

蒸気機関車 38 2884

製造年:1920年 製造者:Vulkan Werke Stettin AG 最高 …

カール・テオドール橋の猿の像の横にいる「ねずみ」

昨日の記事で紹介したサルの像の 隣には、小さなネズミの像もあります。 これに関し …