世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ドイツのマインツの散策

   


DSC01757フランクフルトからSバーンの
8番線に乗ってマインツに
やってきました。

ここマインツは、フランクフルトから
40分ほどで到着するので

旅行の初日や最終日の半日観光に
最適な場所です。

ライン川とマイン川の合流地点に
栄えた宗教都市であるマインツからは

ライン川クルーズの船も出航していて
ここがクルーズの出発点となっています。

DSC01758市内はバスや、路面電車も入っていますが
観光エリアを回る分には、徒歩で十分です。

DSC01760ドイツ古典主義の代表者ともいえる
シラーの名前が付いたシラー広場。

DSC01761町の中心であるマルクト広場につながる通り。

遠くの方には大聖堂の尖塔部分が見えます。
足場が組まれているので、修復中ですね。

DSC01762マインツの劇場。

DSC01765マルクト広場に到着。

学校の遠足っぽいチビッコ達もおりました。

DSC01768町の中心部だけあって、マルクト広場周辺は
お土産屋さんも多くあります。

DSC01769いかにもドイツらしい
木組みの家々が多くあります。

DSC0176711月の下旬からはマルクト広場で
クリスマスマーケットも開催されるマインツ。

フランクフルトから日帰りで簡単に
足を運べるマインツは、オススメの
観光スポットです。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

1912年式 ベンツ FX エアロ エンジン

このFXエンジンは ベンツ&シー社 (ベンツ&シー・ライニッシェ・ガスモトーレン …

エアフルトのクレーマー橋

両側に古い木組みの 家が建ち並ぶクレーマー橋。 クレーマーとは 小売商人という意 …

モホリ=ナジ・ラースロー作の「コンストラクション」
ローテンブルクの旧鍛冶屋(アルテ・シュミーデ)

この特徴的な屋根の形をした 面白い建物は 「旧鍛冶屋(アルテ・シュミーデ)」 ち …

ルイ・ル・ナン作の「キリストの哀悼」
Lanz Allzweckbulldog トラクター
ヨハン・ヘンドリック・ルース作の「イタリアの風景」
シャルル=フランソワ・ドービニー作のノルマンディーの沿岸
フォルクスワーゲンのクーリエワーゲン181
コメルツ銀行のライプツィヒ支店