世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

レンブラント作の「サムソンの失明」

   


オランダの画家である
レンブラント(1606-1669)が、

1636年に描いた作品の
「サムソンの失明」

旧約聖書に記される
サムソンの物語は

数多くのアーティストが
手掛けるテーマです。

40年もの間、ペリシテ人に
よって支配されていた

イスラエルで生まれたのが
怪力を持つ勇者サムソン。

サムソンはペリシテなどから
イスラエルを救う先駆者と
なりましたが、

ペリシテ人の娼婦デリラと
恋仲となり、

怪力の源が髪の毛で
あることを教えてしまい

ペリシテ人に捕まり
頭髪を切られ、

力を失ったサムソンが
両目を潰される場面が

レンブラントの作品に
描かれています。

作中には数名の
ペリシテ人や

サムソンの
頭髪を手にして

逃走する娼婦デリラの
姿があります。

美術館は1905年に
この作品を入手し
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ニュルンベルク交通博物館に展示されている1829年製の石炭車

ニュルンベルクは ドイツで初めて 1835年に鉄道が敷かれた 町という事もあり、 …

ヴュルツブルクのマリエンカペレ

ヴュルツブルクのマルクト広場に 面する形で建っているのは 「マリエンカペレ」 と …

ローテンブルクの聖ヴォルフガング教会(別名羊飼いの教会)

要塞兼教会として1475年に 建てられた、後期ゴシック様式の 「聖ヴォルフガング …

フリッツ・ベール作の「2人の男性と馬」

ドイツの画家である フリッツ・ベール (1873-1916)が、 1906年に描 …

バンベルクのボートツアー

バンベルクの町を流れる レグニッツ川。 ゴンドラで有名な イタリアの運河の町、 …

フランクフルトのゲーテハウスとゲーテ博物館

フランクフルトで生まれ フランクフルトで洗礼を受け フランクフルトで後世にまで …

東西分断の象徴チェックポイント・チャーリー

US ARMY CHECKPOINT とありますが ここは、第二次世界大戦後の …

デ・トマソ パンテーラ GTS

製造年:1984年 パワー:300PS 排気量:5700cc エンジン:V8 イ …

マクラーレン・ホンダ MP4/5

製造年:1989年 パワー:700PS 排気量:3500cc エンジン:V10 …

テオデュール・リボー作の「空き瓶」

フランスの画家である テオデュール・リボー (1839-1916)が、 1876 …