世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

カール・シューフ作の静物画

   


オーストリアの画家である
カール・シューフの、
(1846-1903)

1888年の作品である
静物画。

リンゴと梨とデカンタが
描かれています。

カールは、ウィーンの裕福な
家に生まれましたが、

子供の頃に両親を
結核で亡くし、

人生の大半は
オーストリア国外の

ドイツ
フランス
イタリア

で暮らしました。

また、お金持ちであったため
作品が売れても売れなくても
どちらでもよく、

売り込みをしなかったためか、
カールが生きている時に
売れた作品は、

たったの1枚と
言われています。

美術館は1939年に
この作品を入手して
現在に至ります。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

高速列車 VT877

第一次世界大戦後、 列車の速度は 交通機関同士の 企業競争において 重要な要素と …

ミルテンベルクの売物件

外壁に取り付けられた 看板が印象的な こちらの建物ですが、 入口にホテルとの 記 …

カール・ホーファー作の「盲目の男性と女性」
ポルシェ 911 ターボ 3.0クーペ
インディアン チーフ
マイセン磁器工場と磁器博物館

マイセンの窯印がついた マイセン磁器工場。 1階はマイセンの見学用工場があり 2 …

ポルシェ 912 クーペ
ピーター・ヤンセン・エリンガ作の「画家や読書する女性、メイドのいる家」
ハーレーダビットソン エボ ソフテイル
ポルシェ ケイマン S