世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アントワーヌ・シャントルイユ作の大雨

   


フランスの画家である
アントワーヌ・シャントルイユが、
(1814-1873)

1868年に描いた油彩画の
「大雨」

晴れて日差しが照り付ける場所と
雨雲が立ち込めている場所が

描かれている
印象的な作品です。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ハイデルベルク城の騎士の足跡

先日の記事で紹介した 「選帝侯のバルコニー」 ですが、 ここには面白いものがあり …

ジェンティーレ・ダ・ファブリアーノ作の「聖母子像」
プファルツ城

フランクフルトから ケルン方面へ北上する列車は 新ルート 旧ルート と2パターン …

アウグスブルクのフッガーハウス
ヴェッツラーの手芸用品店「Stoff- u. Nähstudio」

ヴェッツラーの町の ラーン川沿いにある こちらのカラフルな 建物は手芸店の 「S …

ミルテンベルクの福音教会
フォード サンダーバード コンバーチブル
ドレスデンのプラーガー通り

ドレスデンの中央駅から旧市街へと 続く道のプラーガー通り。 ここは新市街というか …

ドイツ建築博物館
シボレー インパラ コンバーチブル