世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アントワーヌ・シャントルイユ作の大雨

   


フランスの画家である
アントワーヌ・シャントルイユが、
(1814-1873)

1868年に描いた油彩画の
「大雨」

晴れて日差しが照り付ける場所と
雨雲が立ち込めている場所が

描かれている
印象的な作品です。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ケルンのマルクト広場

ケルンの市庁舎前の マルクト広場。 ケルンのみならず ヨーロッパの旧市街には 広 …

ランツ ホットバルブ トラクター
ハンマースホイ作の「白い扉」
BMS ダラーラ 192
シュタンベルク湖のクルーズ船

シュタンベルク湖では クルーズ船に乗って、 湖を周遊する事が 可能となっています …

ダルムシュタット州立劇場

もともと裁判所として 使われていたのが始まりですが 現在では州立劇場や歴史博物館 …

ローテンブルクのレストラン「ローテンブルガー・カルトフェルシュトゥーベ」

ローテンブルクにある このレストラン。 マーヴェリックの記憶が確かなら 8年前に …

メルセデスベンツ ニュルブルク
ワンダラー V2
クロード・モネ作の昼食