世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アントワーヌ・シャントルイユ作の大雨

   


フランスの画家である
アントワーヌ・シャントルイユが、
(1814-1873)

1868年に描いた油彩画の
「大雨」

晴れて日差しが照り付ける場所と
雨雲が立ち込めている場所が

描かれている
印象的な作品です。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.3

岩山を再現したエリア。 高さもあり迫力があります。 岩山のふもとには 水場が広が …

モデルC.2 フェートン 電気自動車
ベルリンの赤の市庁舎

市長とベルリン市の行政組織の 本拠地である赤の市庁舎。 赤い硬質煉瓦を使っている …

フランクフルトのレストラン Schwarzer Stern(シュバルツァー シュテルン)
ダイムラーのエンジンを搭載した1888年製の航空機

ダイムラーが開発した エンジンは ・陸の自動車 ・水上の船 で、通用する事が分か …

BMW R 100 RS
ハンブルクのミニチュアワンダーランド Vol.34

鍾乳洞を表現したジオラマ。 観光客が歩いていたり 観光客用の階段や 手すりもあっ …

ハン・ミュンデンの市庁舎

マルクト広場に面する 形で建つ市庁舎。 切妻屋根や中央玄関の 装飾扉が豪華で 見 …

ミュンヘンのペーター教会

この教会はミュンヘンで一番古い 教会と言われている ペーター教会 になります。 …

クライスラー ニューヨーク デラックス コンバーチブル