世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

アントワーヌ・シャントルイユ作の大雨

   


フランスの画家である
アントワーヌ・シャントルイユが、
(1814-1873)

1868年に描いた油彩画の
「大雨」

晴れて日差しが照り付ける場所と
雨雲が立ち込めている場所が

描かれている
印象的な作品です。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

BMWのエンジン P75

V型12気筒 排気量: 5990.5cc ボア×ストローク: 86×85.94m …

ハイデルベルク城にある世界最大級のワインの大樽

この大樽は、世界最大級とも言われる 大樽で、現在残っているのは4代目。 大樽には …

バンベルクの宝石店

バンベルクのレグニック川沿いには 数多くの建物が建ち並びますが、 その中でも目を …

ポルシェミュージアム内のレストラン Boxenstopp STUTTGART

ポルシェの本拠地である ドイツのシュトゥットガルトでは、 町の至る所でポルシェを …

セザンヌ作のロッキー山脈の山道と木

印象派を代表する フランスの有名画家である ポール・セザンヌが、 (1839-1 …

バンベルクの ミュラー7 カフェ & バー

バロック様式の宮殿風の こちらの建物は、 カフェ & バーの ミュラー …

BMWのエンジン P60 B40

DOHC / 3997cc / V8 444馬力 @ 7500rpm ドイツのメ …

1955年式 メルセデスベンツ W196R 2.5リッター レーシングカー

メルセデスベンツの1954年と 1955年のF1マシンは、 角度のある 8気筒エ …

メルセデスベンツ 540K Bコンバーチブル

製造年:1939年 パワー:120 / 180PS 排気量:5400cc エンジ …

エアフルトの百貨店 ブリューニンガー

ガラス張りの曲線が 印象的なこの建物ですが、 シュトゥットガルトに 本拠を置くド …