世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

カスパー・ダーヴィト・フリードリヒ作の山にかかる霧

   


ロマン主義絵画を代表する
ドイツの画家である

カスパー・ダーヴィト・フリードリヒ
(1774-1840)が、

1835年に描いた油彩画の
「山にかかる霧」

スイスの山をモチーフにした
作品となります。

霧がかかっているというよりも
砂がかかっているかのような
印象も受けますが、

フリードリヒは、
客観的に見たものと
主観的に見たものを

組み合わせて描く事が
よくあったようで、

この作品も、そんな彼の
特徴が表現された
絵画と言えます。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ギーセンのパークホテル

田舎町ギーセンにある こちらのパークホテル。 見ての通り、ボロくて 部屋数も少な …

BMWのアートカー

BMWのZ1をベースに ドレスデン出身の アーティストである A.R.ペンクが …

キーム湖とヘレンキームゼー城

キーム湖のほとりの建物。 これから船に乗り ヘレンキームゼー城 へ向かいます。 …

KPMベルリンの工房とショップ

ドイツを代表する 陶磁器ブランドのKPM。 1763年創立の歴史ある ブランドで …

BMWの飛行機用エンジン VI

ドイツのメーカーであるBMWが 1926年に製造した飛行機用の V12型エンジン …

カミーユ・コロー作の夏の風景

フランスの画家である カミーユ・コローが (1796-1875) 1850-60 …

BMWのバイク R63

BMW博物館の展示の方法で 特徴的なのが このようにガラスの 仕切りの向こう側に …

ニュルンベルクのゲルマン国立博物館

古い建物も多く残る ニュルンベルクですが、 対してこちらの 近代的な建物は、 幅 …

BMWの飛行機用エンジン 003

ドイツのメーカーであるBMWが 第二次世界大戦時に生産した 飛行機用のエンジン …

シャルロッテンブルク宮殿のホワイトホール

1742年8月29日に完成した 宮殿の宴会ホール。 このホールですが、 宮殿中心 …