世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

シボレー コルベット スティングレー

      2019/11/29


モデル:C3
製造年:1969年
パワー:435PS
排気量:7440cc
エンジン:V8

第3世代となる
コルベットのC3は、

1967年9月から
1982年10月まで
生産されました。

1969年から1976年まで
製造された車には

フェンダー部分に
「Stingray」と

レタリングされているのが
特徴です。

車のデザインに関しては、
アオザメの影響を受けています。

ビッグブロックと
称されたエンジンは
7.4リッターの大排気量で、

その当時、C3はコルベットの中で
最もパワフルなシリーズでした。

全部で542861台が
生産されたC3ですが、

そのうち70586台は
展示車両のような

オープンカーと
なります。

ここまでの大ヒットと
なった理由ですが、

C3のボディデザインが
世界中で有名となり、

15年もの長きに渡って
製造販売されたからです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

フランクフルトの無印良品

海外で漢字を見つけると、ついつい 撮影をしてしまうというか、なんというか フラン …

ダルムシュタットのヘッセン州立博物館
ポルシェ 911 GT3 RS
ウルムのシーフェス・ハウス(傾いた家)

ウルムの漁師の一角の エリアで、 最も古く有名な家の シーフェス・ハウス (傾い …

チャールズ・モネ作の「悲劇の王ゼデキヤ」
ハイデルベルク城の橋楼と城門塔

ハイデルベルク城の橋楼と 呼ばれる門。 この先は入場料が 必要になります。 ケー …

1900年式 ベンツ 14HP レーシングカー

自動車が誕生したての頃、 エンジンの冷却というのは 大きな問題の一つでした。 こ …

ヴュルツブルクの市庁舎にあるレストラン「ラーツケラー」

こちらはヴュルツブルクの市庁舎。 塔には機械式の時計も付いていますが 昔ながらの …

マセラティ 250F
ミュンヘンのFCバイエルン・ファンショップ

ヨーロッパはサッカーの熱い国。 レストランやホテルのバーに TVが設置されている …