世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

エアフルトのプレディガー教会

   


13世紀にプロテスタントの
教会として建てられた
プレディガー教会。

最初の修道院の建物は、
1230年に奉献されますが、

1340年から1350年にかけて
取り壊されてしまい、

その後、1370年から
1380年にかけて

新しい教会が
建築されました。

1806年には
ナポレオン戦争
(1792-1815)で

フランス人の捕虜収容所としても
使用されたことのある教会。

この時は、教会の内部にあった
彫刻や絵画がダメージを受け、

さらに、第二次世界大戦の際には、
エアフルトが空爆を受けたため、

プレディガー教会は
建物の大部分が大きな被害を
受けてしまいました。

戦後、1960年から1964年にかけて
教会の再建が行われましたが、

その際、14世紀から18世紀までの
保存所遺体の良い80個もの
墓石が床から見つかったそうです。

教会内部。

700年以上の歴史を誇る
プレディガー教会ですが、

戦後に再建されたため
建物は綺麗です。

パイプオルガン。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

  関連記事

ベルリンのアレクサンダー広場のクリスマスマーケット

ベルリンのアレクサンダー広場駅を 出て目の前で開催されている クリスマスマーケッ …

ニュルンベルクの地下酒場「ナッサウアー・ケラー」

聖ローレンツ教会の向かいにある この建物ですが、よ~く見ると壁に 「日時計」 が …

ジャック・ド・ラジュー作の「ファンタジー建築の中のコメディアン」
シボレー マスター [JC]
エルンスト・ルートヴィヒ・キルヒナー作の「裸婦画」
ミニクーパー ドラッグスター仕様
ミュンヘンのカールス広場とカールス門

目の前の広場はカールス広場 と呼ばれています。 しかし、ご覧のように車がガンガン …

ユストゥス・ユンケル作の「フルーツ」
1900年式 23HP ダイムラー フェニックス レーシングカー
コブレンツの聖母教会