世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

Frans Duquesnoyのレリーフ

   


この作品は、ローマの詩人
ヴァージル(紀元前70年から紀元後19年)

によって語られた物語を
表現しています。

左側には二日酔いで
酔いつぶれて

眠っている
酔っ払いがいて、

周りには、ワインの
神様であるバッカスや
仲間たちがいます。

17世紀の芸術では、
人が過ちを犯した行動が
よく表現されました。

このレリーフは
ブリュッセルの彫刻家、

Frans Duquesnoy(1594-1643)
が製作したものですが、

彼はローマに
定住していました。

深い青色の背景を
表現するために、

高価な半貴石である
ラピスラズリが
使用されています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ヤーコブ・ヨルダーンスの油彩画「モーゼとエチオピアの妻チッポラ」

この絵の主題は 芸術の歴史の中では、 かなりレアなものに なります。 絵の鑑賞者 …

グランプラスの南のグループの建物

世界一美しい広場と称される ブリュッセルのグランプラスには 壮麗な建物が数多くあ …

ルーベンスの油彩画「聖セバスチャン」

セバスチャンは 古代ローマ時代の 陸軍士官を務めた、 皇帝ディオクレティアヌスの …

ヤーコブ・ヨルダーンスの油彩画「ネプチューンとアンフィトリーテー」

海の神であるネプチューンを 描いた油彩画。 右手にトレードマークである 三叉槍を …

ベルギーのアントワープにあるステーン城
フォルクスワーゲンのタイプ2 Kombi

フォルクスワーゲンといえば ドイツの自動車メーカーですが ブリュッセルのオートワ …

ブリュッセルの雑貨屋 Marjolaine
ティントレットの油彩画
フェラーリ Ferrari 308 GT4
ドラージュのCO