世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

Frans Duquesnoyのレリーフ

   


この作品は、ローマの詩人
ヴァージル(紀元前70年から紀元後19年)

によって語られた物語を
表現しています。

左側には二日酔いで
酔いつぶれて

眠っている
酔っ払いがいて、

周りには、ワインの
神様であるバッカスや
仲間たちがいます。

17世紀の芸術では、
人が過ちを犯した行動が
よく表現されました。

このレリーフは
ブリュッセルの彫刻家、

Frans Duquesnoy(1594-1643)
が製作したものですが、

彼はローマに
定住していました。

深い青色の背景を
表現するために、

高価な半貴石である
ラピスラズリが
使用されています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ブリュッセルのアンティーク店 Stefantiek

ジブリのアニメにでも 出てきそうな雰囲気の 非常に目を惹く外観が 特徴的なこちら …

アントワープの市庁舎前広場 グローテマルクト

アントワープの町の名前の由来と なったという伝説を表した ブラボーの噴水がある …

ラクロワ ド ラ ヴィルの3輪車 La Nef
ルーベンスの油彩画「聖セバスチャン」

セバスチャンは 古代ローマ時代の 陸軍士官を務めた、 皇帝ディオクレティアヌスの …

ブルージュのレストラン Gruuthuse Hof
シトロエンのB2

現代でもお馴染みの フランスの自動車メーカー であるシトロエンが 1923年に製 …

ベルギーのアントワープにあるステーン城

アントワープのシュヘルド川沿い にあるステーン城です。 10世紀から16世紀まで …

フェラーリ Ferrari 458 スペチアーレA
アントワープの肉屋のギルドハウス
バーミンガム・スモール・アームズ(BSA)のオートバイ