世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

Frans Duquesnoyのレリーフ

   


この作品は、ローマの詩人
ヴァージル(紀元前70年から紀元後19年)

によって語られた物語を
表現しています。

左側には二日酔いで
酔いつぶれて

眠っている
酔っ払いがいて、

周りには、ワインの
神様であるバッカスや
仲間たちがいます。

17世紀の芸術では、
人が過ちを犯した行動が
よく表現されました。

このレリーフは
ブリュッセルの彫刻家、

Frans Duquesnoy(1594-1643)
が製作したものですが、

彼はローマに
定住していました。

深い青色の背景を
表現するために、

高価な半貴石である
ラピスラズリが
使用されています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

フェラーリ Ferrari 250 LWB カリフォルニア

フェラーリの250シリーズは 1953年から1964年にかけて 製造されたモデル …

フォード リンカーンのコンチネンタルMkII

ボンネット中央のエンブレムが 無くなっていますが アメリカの自動車メーカーである …

ユスタス・ファン・エグモンの油彩画

20世紀半ばまでは この作品はルーベンスが 描いたものと信じられていましたが、 …

ベルギー第3の都市ゲント

運河沿いにギルドハウスと呼ばれる 美しい建物がたくさんある ベルギー第3の都市ゲ …

ブルージュのパン屋さん Carpe Diem

階段状になっている 屋根が印象的な ギルドハウスの建物に 入っているパン屋の C …

ブリュッセルの日本芸術美術館

ベルギーの主都ブリュッセルの ラーケン地区には、 アジア圏の建築物が たくさん建 …

ブルージュのホテル ジーステリック ホフ

16世紀にゴシック様式で 造られた古い建物を利用した ホテル ジーステリック ホ …

ウィルヘルム・シューベルト・バン・エーレンバーグが描いたセントチャールズボロメオ教会の内装

その豪華な内装が理由なのか セントチャールズボロメオ教会は、 当時の人々にとって …

ブルージュのレストラン La Dentellière

ベルギー名物のムール貝の 料理など、郷土料理を楽しめる レストラン La Den …

ヤン・ブリューゲルの油彩画

ルーベンスの時代、 低地の国々は (現:ベルギー、オランダ、ルクセンブルク) ス …