世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

17世紀のPortefraes

   


ルーベンスの時代、
市民は高価であっても
控えめな服装、

一般的には黒い服を
着ていました。

また、洋服の最も顕著な特徴は
白いリネンの袖口になります。

そのような服を作るには
時には15メートル以上もの

膨大な量の材料を
必要としました。

ほとんどはボビンレースで
非常に細かく織られています。

製作には展示品のような
ワイヤーで造られた
Portefraes

という道具が使われました、


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

ウォルナットとレザー製の椅子

長方形の布張りの座席と 背もたれを備えた このような椅子は、 デザイン面に関して …

アントワープのルーベンスの家

画家として成功したほか、 7ヵ国語を話すことができて 外交官としても活躍した ル …

FN サハラのM70
アダム・デ・コスターの油彩画

燃えているロウソクを 持っている人が 絵の鑑賞者である 私たちに視線を 向けてお …

ブルージュのミンネワーテル公園

ベルギーの世界遺産の町 ブルージュは 世界中から多くの 観光客が足を運ぶため 大 …

サンカントネール公園と凱旋門
フェラーリ Ferrari 308GTB4 レース仕様
ブリュッセルの中国建築 Chinese Pavillion

ベルギーの主都ブリュッセルの ラーケン地区には、日本を含め アジア圏の建築物が …

ブリュッセルの聖ヤコブ教会

ロワイヤル広場に面する形で 建っている聖ヤコブ教会。 広場の中央には 騎馬像が立 …

銀製の水差しと洗面器

この美しいデザインをした 銀製の水差しと洗面器は 水やりや洗い物で 使うために造 …