世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ウォルナットとレザー製の椅子

   


長方形の布張りの座席と
背もたれを備えた
このような椅子は、

デザイン面に関しては
16世紀のスペインに
基づいているため

「スペインの椅子」
として知られていました。

銅の釘が見える形で
打ち込まれていますが、

これは典型的なイベリアの
特徴を表しています。

さらに高価な椅子ともなると
装飾的な模様が革張りの
部分にまで施されていました。

展示品の椅子は
ルーベンスが

1633年にアントワープの
ギルドの名誉学部長に
なった時に

製作してもらったものに
なります。

椅子の裏面には金文字で
PET.PAVL RVBENS

と刻印されています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブリュッセルのアンティーク店 Stefantiek

ジブリのアニメにでも 出てきそうな雰囲気の 非常に目を惹く外観が 特徴的なこちら …

ブリュッセルの中国建築 Chinese Pavillion

ベルギーの主都ブリュッセルの ラーケン地区には、日本を含め アジア圏の建築物が …

プジョー VLVの電気自動車
ブリュッセルのユニクロ

今や世界中で見かける ユニクロですが 東京からブリュッセルへ、 ということで 2 …

ラクロワ ド ラ ヴィルの3輪車 La Nef
ブリュッセルのベルギー料理レストラン「シェ・レオン」
ブルージュのメムリンク美術館

12世紀に建てられた 聖ヨハネ修道院の 建物の一部を利用した メムリンク美術館。 …

デンマーク王クリスチャン4世のゴールドメダル

有名な芸術家かつ外交官として ルーベンスは多くのギフトを 受け取りました。 彼が …

ブリュッセルで見かけるタンタン Tintin Comic Mural

生粋のブリュッセル育ちだった 漫画家であるエルジェにより 描かれ誕生した 「タン …

フェラーリ Ferrari 458 スペチアーレA