世界遺産巡り 海外旅行写真集

見たことのない景色を見にいこう!

*

ウォルナットとレザー製の椅子

   


長方形の布張りの座席と
背もたれを備えた
このような椅子は、

デザイン面に関しては
16世紀のスペインに
基づいているため

「スペインの椅子」
として知られていました。

銅の釘が見える形で
打ち込まれていますが、

これは典型的なイベリアの
特徴を表しています。

さらに高価な椅子ともなると
装飾的な模様が革張りの
部分にまで施されていました。

展示品の椅子は
ルーベンスが

1633年にアントワープの
ギルドの名誉学部長に
なった時に

製作してもらったものに
なります。

椅子の裏面には金文字で
PET.PAVL RVBENS

と刻印されています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

  関連記事

アンソニー・ヴァン・ダイクの油彩画

この肖像画は、合計7人の ブリュッセル治安治安判事の 等身大絵画に取り組む前に、 …

ブルージュのバー MUTTLEYS

こじんまりとした こちらの白い建物。 何かと思って調べてみたら バーとして運営さ …

ド・ディオン=ブートンのエンジンを搭載したフランスの自動車

ブリュッセルのオートワールドに 展示してあった車両で謎(失礼・・・) だった一台 …

ブルージュのハイデンフェッタース広場

古い建物を利用したレストランや ホテル、お土産店が建ち並ぶ ハイデンフェッタース …

銀製の水差しと洗面器

この美しいデザインをした 銀製の水差しと洗面器は 水やりや洗い物で 使うために造 …

ベルギーのレース店 「Belgian Art Lace」

ベルギーは伝統工芸品として レースが有名のため 町を歩いていると 至るところで …

ベルギーのゲントにある聖ハーブ大聖堂

12世紀に建設が始まり 16世紀に完成した 聖ハーブ大聖堂。 教会内部の写真撮影 …

Michael Ophoviusの肖像画
ブルージュのレストラン De Vlaamsche Pot

ブルージュの町の裏道を 歩いていたら発見した いかにもヨーロッパの 旧市街といっ …

フェラーリ Ferrari GTC4 ルッソ