世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ドイツのフランクフルトで海外SIMを購入する方法

      2017/07/01

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

ドイツ国内では

・スーパー
・電気屋
・携帯ショップ
・空港(便利な分、高いのでオススメしません)

などで、短期滞在の外国人(日本人)でも
入手可能なSIMカードを販売しています。

日本国内で契約した携帯電話も
海外でつながる

便利な時代になりましたが
難点なのがその料金体系。

海外で通信してしまうと
高額請求の恐れがあるため

電波を拾ったとしても
まだまだ自由に使うのには
ほど遠いのが現実です。

そのため、海外に電話を
持っていても

・通信をオフにする。
・WiFiエリアでしか使わない。
・日本でルーターをレンタルする。

などの方法を取る方が多いと思います。

逆に現地SIMを使えば、
格安通信環境を得ることができます。

オススメの入手先は、
やはり開通作業も
やってくれる店舗。

自分で開通させるのは
意外とハードル高い。

一度、スーパーでSIMのみを
買った事がありますが

SIMを挿せばすぐに通信可能かと思いきや、
そんなに甘くなく挿しただけでは
つながりませんでした。

説明書を見るもドイツ語で
書いてあって解読不能。

お金を無駄にした~と思い
開通処理を諦めていたんですが
たまたまカウンタバーで隣に座った

初対面のドイツ人と話す機会に恵まれ
ある程度、会話が弾んだところで

この人に説明書を訳してもらおう!!

という図々しい考えが浮かび、
訳してもらった結果

1.アクティベーションサイトにアクセス
2.SIMの番号を入力
3.パスワードを入力
4.30分後にピンコードを入力
5.SMSの受信

などなど、結構面倒な処理をしないと
開通できない事が分かりました。

せっかくSIMを買ったのと
やり方を教えてもらったので

その後は意地でも
開通させましたが

こんな面倒な事をしなくても
開通処理をしてくれて

通信可能状態のSIMを
入手できる店が実はあります。

これは、自分で開拓したのでなく
現地で知り合った日本人旅行者に
教えてもらった場所となりますが

フランクフルトの中央駅を
南側から出て道路を渡った
すぐの場所にあるお店。

旅行者向けにSIM販売や
両替なども行っているようです。

足を運んでみると、
今日ドイツに到着したばかりです!

といったいかにもツーリストな
感じのお客さんが多い。

皆、スーツケースなりバックパックなり
大荷物を抱えています。

料金プランは

・音声付き
・データーのみ

・ドイツ国内のみ
・ヨーロッパ周遊

ほか、いろいろあります。

具体的な金額を書いてしまうと
変更があった時に大変なので
記載はしませんが

来店した当時の価格では

1GB/30日 9.9ユーロ
5GB/30日 19.9ユーロ

などを一押ししている感じでした。

海外レンタルルーターは
1000円/1日 位はしますので

非常にお得だと思います。

端末はSIMフリーの物を
用意するのはもちろんですが

言語設定を英語か
ドイツ語にしておかないと

スタッフの方が理解できないので
その点注意が必要です。

開通してもらったら
日本語に戻してオッケーです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ギーセンのパークホテル
ハンブルクのザンクト・パウリ・エルベトンネル
ミュンヘンのバイエルン州立歌劇場
ハイデルベルク城の火薬塔
ベルリンのボーデ博物館
アシャッフェンブルクの朝食寺院
ローテンブルクの雑貨店「ライク」
ケルンにあるリモワの本店
ミュンヘンのマクシミリアン通り
ミュンヘンのカールス広場とカールス門