世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ビウォヴィエジャのバイソン動物園

      2017/02/08

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

ビウォヴィエジャは、
世界遺産に登録された
手つかずの自然が残る森林地帯。

ヨーロッパ最古の森とも呼ばれる
原生林が広がります。

ここでは、

1500種類以上の植物
8500種類の昆虫
250種類の鳥類
300種類の哺乳類

が確認されています。

また、1919年に絶滅の危機に
瀕したヨーロッパバイソンが

野生化に成功して
森に生息していることでも有名。

しかし・・・・・・

ちょこっとやってきた観光客が
野生のヨーロッパバイソンに
遭遇できるほど世の中甘くありません。

確実に会えるのは、ここバイソン動物園。

バイソン以外にも、
リンクスやシカ、

イノシシなどの動物が
野生に近い状態で
飼育されています。

そしてこちらがバイソン!!

あんなのに森の中で遭遇したら、
素手では貧弱な人間なんて
ひとたまりもないな・・・・

やはり動物園で見るのが安全です。

猫系の動物は、眼力が鋭くてカッコイイ!!

メスを守るオスの鹿さん。

このオス鹿に誤解されたのか、
柵越しに何度も突進され威嚇されました。

柵がなかったら、
完全に吹っ飛ばされています・・・・・・・

鹿には失礼だけど、
弱肉強食の図で言ったら、

草食系のシカなんて
下の部類に入ると思うんですけど、

それであんだけ迫力あるんだから、
ライオンはどんだけ強いんだ!
って思いました。

動物を見る目が変わったというか、
こんなのか突進してきたら、
ヤバすぎます・・・・・・

貧弱な人間は、こういった
動物の方が接しやすい♪

お昼寝中のイノシシ!

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ポーランド

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ワルシャワの旧市街広場

ワルシャワ旧市街の 中心部である旧市街広場。 露天の画商やカフェなどが 立ち並ん …

クラクフの聖ヴォイチェフ教会

クラクフの市庁舎広場にある 聖ヴォイチェフ教会。 ご覧の通り小さな教会ですが そ …

クラクフ旧市街の中央広場と織物会館

クラクフ旧市街の中心にある 総面積が4万㎡もある広場。 中世のまま残る広場として …

クラクフのホテル ショパン

多くの観光客が行き交う クラクフ旧市街から 徒歩15分くらいの距離にあるため 静 …

ワルシャワの洗礼者ヨハネ大聖堂

ポーランドの主都ワルシャワにある レンガ造りのファザードが印象的な 洗礼者ヨハネ …

チェンストホーヴァのヤスナ・グラ修道院

毎年たくさんの巡礼者が 集まるカトリックの聖地 チェンストホーヴァにある ヤスナ …

クラクフの聖アンデレ教会

11世紀の終わり頃に パラティン伯 ヴォイヴォデ・シェチェフ により建てられた …

カトヴィツェのノボテルホテル

ポーランドの工業都市 カトヴィツェにある ノボテルホテル。 ノボテルは世界チェー …

クラクフの聖ベルナルド教会

クラクフのヴァヴェル城の近くにある 聖ベルナルド教会。 緑の屋根と白い外観が印象 …

クラクフのバルバカン

この円形の砦は1498年に造られた バルバカンと呼ばれるものです。 クラクフには …