世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

日本語学科もあるワルシャワ大学

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

ポーランドの主都ワルシャワの
新世界通りにあるワルシャワ大学。

1816年にロシア皇帝の
アレクサンドル1世が

ポーランド立憲王国に
大学を開設する権限を
与えたことにより

法学行政学
医学
哲学
神学
芸術学

の5学部体制で設立された
歴史ある学校です。

また、1919年には
日本語講座が開始し

現在でも日本語学科の
授業が行われているようで
たびたびTVでも紹介されています。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ポーランド

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

クラクフの聖マリア教会

1222年に造られた 中央広場に面する ゴシック様式の 聖マリア教会。 遠くから …

ビウォヴィエジャのバイソン動物園

ビウォヴィエジャは、 世界遺産に登録された 手つかずの自然が残る森林地帯。 ヨー …

ショパンの心臓が収められた聖十字架教会

ポーランドの主都ワルシャワにある ショパンの心臓が収められている 聖十字架教会。 …

ワルシャワのワジェンキ宮殿

ヨーロッパで最も美しい公園に 数えられるワルシャワの ワジェンキ公園。 この公園 …

ワルシャワの旧王宮

ワルシャワの旧王宮。 王宮の歴史はワルシャワの 歴史ともいわれています。 なぜな …

クラクフのヴァヴェル城

クラクフ旧市街の南の外れにある ヴァヴェル城。 ここは、歴代ポーランド王の居城 …

クラクフの聖アンデレ教会

11世紀の終わり頃に パラティン伯 ヴォイヴォデ・シェチェフ により建てられた …

クラクフの聖バルバラ教会

クラクフ旧市街に建つ 聖バルバラ教会。 この教会は1362年に、 ゴシック様式で …

クラクフのホテル ショパン

多くの観光客が行き交う クラクフ旧市街から 徒歩15分くらいの距離にあるため 静 …

カトヴィツェのノボテルホテル

ポーランドの工業都市 カトヴィツェにある ノボテルホテル。 ノボテルは世界チェー …