世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

京都のきぬかけの路

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

金閣寺と仁和寺までの道を結ぶ
通称「きぬかけの路」

といっても何かがあるわけではなく
何の変哲もないただの道ですが

なぜ、「きぬかけの路」と
呼ばれているかというと

887年から897年まで在位した
宇多天皇が真夏にも関わらず

雪景色を見たいと思って
衣笠山に白い綿布をかけたという

伝承から、きぬかけの路と
名前が付いたそうです。

全部歩いてみましたが
10-15分はかかる
そこそこの距離でした。

とくに周りに何かがあるような
場所ではなく、歩くと結構疲れるので

きぬかけの路を歩きたい!!

という思い入れがない限りは
バスに乗って移動した方が
良いと思います。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - 日本

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

奈良の宝来山古墳
長野県の美鈴湖
奈良の寛永堂
京都の長楽館
奈良の天ぷら飛鳥
宇治のさわらびの道
琵琶湖疏水
奈良の薬師寺
伊豆の手打ちそば「蕎仙(きょうせん)」
清水寺の三重塔