世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

神奈川の称名寺

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

1818年に建てられた仁王門。

左右の金剛力士像は
県指定重要文化財に
登録されています。

境内には大きな阿字ヶ池があり
亀や鯉の姿もあります。

称名寺のメインの建物となる金堂は
1681年に建てられたものになります。

称名寺の創建時期については
確実な事は分かっていませんが

1258年頃と言われており
鎌倉時代と通じて発展。

にもかかわらず、
現在残っている建物が

鎌倉時代に建てられた
ものでないのは

鎌倉幕府が滅亡した後
称名寺も衰退してしまい

江戸時代以降になってから
大幅な復興工事がされて
現存する建物が作られたからです。

称名寺は住宅街のど真ん中にあり
正直なところ、京都のお寺と比べると

多くの人が足を運ぶような
観光地という感じではありませんが

2005年には天皇・皇后も来訪された
由緒あるスポットです。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - 日本

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ギオンコーナーで日本の伝統芸能を鑑賞
一刀彫の誠美堂
カエル大明神
奈良の猿沢池
神奈川県の箱根神社(九頭龍神社)
伏見の月桂冠大倉記念館
京都の地主神社
山形の立石寺(山寺)
長野県の松本城
京都の落柿舎