世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

パリのサン・シュルピス教会

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

dsc00632パリ屈指の教会と言われている
サン・シュルピス教会。

奥行き120m
幅57m

もの規模を誇ります。

この教会はヴェルサイユ宮殿が
造られた時代の頃の

1646年から建設が
開始したようですが

何度も工事が中断され
1745年にようやく完成した矢先

1762年に火災で一部損傷
1770年には落雷により全面が破損

と、損害続きの教会でした。

その後、修復が施されて
現在の姿となります。

dsc00633教会内部。

かつて、ブリュメール18日の
クーデターが起きる3日前に

700名もの人がここに集まり
ナポレオンの栄誉を祝う宴が
行われたようです。

クーデターの後に将軍は
皇帝ナポレオンとなり

フランスの歴史を変えていく事に
なります。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - フランス

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ストラスブール大聖堂のプロジェクションマッピング
パリのホテル 「オテル シブール」
ルノワールが描いたムーラン・ド・ラ・ギャレット オルセー美術館蔵
パリの専門市 ブキニスト(古本市)
ストラスブールのブログリ広場
ソルフェリーノ橋
カバネルが描いたヴィーナスの誕生 オルセー美術館蔵
アンリ・ド・ミラーのL’ecoute
ストラスブールの芸術文化センター
パリのホテル リッツ・パリ