世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ベルリンのドイツ歴史博物館

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

dsc09463この建物は1706年にプロイセン軍の
武器庫として建てられたのが始まりですが

現在はドイツ歴史博物館として
使用されています。

dsc09494館内はドイツの歴史の
常設展示はもちろんですが

テーマに沿った特別展も
開催されています。

dsc09493特別展用の別館は、ルーブル美術館の
ガラスのピラミッドを設計した

中国系アメリカ人建築家の
イオ・ミン・ベイによるもの。

言われてみればガラス張りの天井が
ルーブル美術館のピラミッドっぽい
感じがします。

dsc09465今回は常設展だけ見ました。

dsc09464勲章

dsc09467勲章

dsc09468昔の電話機っぽいですね。

dsc09469顕微鏡。

dsc09470クラシックカー。

dsc09471タイプライター。

dsc09472東ドイツの食器。

dsc09474大戦時のライフル。

dsc09476軍服。

dsc09477手榴弾などの爆弾。

dsc09478象牙っぽいグリップが付いた拳銃。

dsc09482人と馬用の甲冑。

dsc09484甲冑とサーベル。

dsc09485甲冑。


dsc09486なぜがフランスのルイ14世。

dsc09491そしてフランスのナポレオンもおりました。

ドイツ史と、なんか関係があったっけ?
と思ったけど、

ナポレオンは1806年の
戦争で勝利した後に

ブランデンブルク門の上を飾る

DSC09454勝利の女神と4頭立ての馬車カドリガ

をパリへ持って帰ったという事が
ありました。

ちなみに1814年にベルリンに
戻されています。

dsc09488銀食器。

dsc09489ピンボール。

dsc09487マイセン。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アシャッフェンブルクの朝食寺院

アシャッフェンブルクの Frühstückstempel(直訳:朝食寺院) 遠く …

ミュンヘンの新市庁舎とマリエン広場

多くの観光客が行き交い ミュンヘンの中心部とも言えるのが 新市庁舎のある、ここマ …

BMW R7 プロトタイプ

BMWが1934年から1935年に かけて製造したプロトタイプの オートバイBM …

BMW R 100 RS

ドイツのメーカーであるBMWが 1976年から1984年にかけて 生産したBMW …

ケルンの聖アルバン教会

現在は廃墟となっており 柵が設置されて 中に入る事ができない 聖アルバン教会。 …

ローテンブルクのブルク公園

ローテンブルクの西にある ブルク門から城壁の外に出ると ブルク公園があります。 …

プファルツ城

フランクフルトから ケルン方面へ北上する列車は 新ルート 旧ルート と2パターン …

フランクフルトの1ユーロショップ

フランクフルトの中央駅を 正面の出入口から出ると、 目の前にカイザー通りという …

ハイデルベルク城のループレヒト館

右側の屋根が破損した状態の建物は プファルツ選帝侯ループレヒト3世 にちなんで名 …

BMWのエンジン P75

V型12気筒 排気量: 5990.5cc ボア×ストローク: 86×85.94m …