世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ライン川とモーゼル川の合流点ドイチェス・エック

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

DSC09176左側がモーゼル川
右側がライン川

この二つの川が合流する地点に
突き出た三角の先端は

「ドイツの角」

という意味のドイチェス・エックと
呼ばれています。

ここはヨーロッパの水上交通の
要衝であったため

2000年以上前の古代ローマ時代から
すでに町が建設されていたようで

当時は「コンフルエンテス(合流地点)」
と呼ばれていましたが

これが現在のコブレンツの
語源となっています。

交通の要衝であると当時に
軍事的にも重要であったこの地には
要塞も作られました。

DSC09172ドイチェス・エックを見守るかのごとく
23mの高さの台座に高さ14mもの

ドイツ皇帝ヴィルヘルム1世の
巨大な騎馬像が立っています。

この像は第二次世界大戦の
コブレンツの空爆で

破壊されてしまいましたが
1993年になって再建されました。

台座部分には上ることが可能で
ドイチェス・エックを一望できます。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ケルンの聖アンドレアス教会
ケルンの魚市場前の建物
ミュンヘンのカールス広場とカールス門
ヴュルツブルクのマリエンカペレ
ローテンブルク最古の城壁部のヴァイサー塔
フランクフルトの無印良品
ニュルンベルクのフラウエントーア塔
ローテンブルクで最も美しいと言われる景観のプレーンライン
ミュンヘンのドイツ博物館 その2
リューデスハイムのワインバー Weingut Carl Ehrhard