世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ギリシャの国会議事堂と無名戦士の墓

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

1主都アテネにある
ギリシャの国会議事堂。

さすがギリシャだけあって、
正面の柱が古代神殿のような

ドリア式の大理石製で
印象的な建物に仕上がっています。

現在は、国会議事堂として
使われていますが、

もともとは初代ギリシャ国王の
オットーの王宮として
建てられたものです。

設計は、ドイツの
バイエルン宮廷建築家の

カールトナーによるもので、
1842年に完成しました。

その後、1931年に改築されて
現在のように国会議事堂として
使われるようになります。

2国会の前にあるのは、
無名戦士の墓。

衛兵が無名戦士の墓を守っています。

このお墓は、約400年もの
トルコ支配に終止符を打った

1823年からの独立戦争での戦死者や、
それ以降に起こった戦争で

犠牲となった兵士たちのために
造られました。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ギリシャ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

古代デルフィのマルマリアにある円形神殿
アテネのイロド・アティコス音楽堂
アテネの地下鉄
アテネのアギオス・ニコディモス教会
第一回近代オリンピックの会場「パナティナイコ・スタジアム」
アテネのパルテノン神殿
アテネのプラカ地区
アテネのゼウス神殿
デルフィ遺跡
アテネのディオニソス劇場