世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ワルシャワのアダム・ミツキエヴィッチ像

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

1ポーランドは、国に貢献した人を
銅像にする事が多いようで

旅をしていると、いろんな所で
銅像を見かけます。

写真の銅像はポーランドを
代表する国民的ロマン派詩人の

「アダム・ミツキエヴィッチ」

場所ですが、大統領官邸の前に
銅像が置かれています。

また、首都のワルシャワだけでなく、
クラクフの旧市庁舎広場にも
彼の銅像が置かれています。

さらには、ポーランド以外でも
リトアニアでも敬意の対象となった
アダムゆえに

リトアニアの首都ヴィリニュスには、
博物館があります。


そ し て ! !


パリに滞在していた頃は
ショパンとも交流があったようで、

彼の代表的な詩集である
「コンラト・ヴァレントロ」

に啓発されてショパンは
「バラード ト短調 作品23」
を作曲したと言われています。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ポーランド

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ワルシャワの人魚像
ワルシャワの文化科学宮殿
アウシュヴィッツ強制収容所
チェンストホーヴァのヤスナ・グラ修道院
クラクフの聖アンデレ教会
クラクフのバルバカン
ビウォヴィエジャのバイソン動物園
ワルシャワの旧王宮
クラクフのヴァヴェル城
ジェラゾヴァ・ヴォラにあるショパンの生家