世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ヴィリニュスの聖アンナ(オノス)教会

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

1リトアニアのヴィリニュスにある
ゴシック建築の傑作と言われる

「聖アンナ教会」

16世紀後半に建てられたものですが、
当時の技術の粋を集めたこの教会は、

建設に33種類もの異なった形の
レンガを使うなど、

当時のヨーロッパでは
他に例がなく革新的なものでした。

あのナポレオンが、

「我が手に収めてフランスに持ち帰りたい」
と語ったのは、

この聖アンナ教会の事を指します。

ナポレオンは、1812年にロシアへ
攻め上がる際にヴィリニュスに入城し、
この教会を見ました。

ちなみに、手前の聖アンナ教会の奥に
もう一つ教会が見えますが、
あれはベルナルディン教会。

同時期に建てられた教会ですが、
教会内のフレスコ画などの
修復工事が現在進められています。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - リトアニア

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ヴィリニュスの聖三位一体教会
カウナスの聖ゲルトルード教会
ヴィリニュスの聖ミカエル(ミコロ)教会
リトアニアのカウナス城
カウナスの聖ミカエル教会
カウナスのヴィタウタス大公教会
リトアニアのヴィリニュス大学
ヴィリニュスの旧市庁舎
リトアニアの3つの十字架の丘
ヴィリニュスの聖カジミエル教会