世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

クラクフのバルバカン

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

1この円形の砦は1498年に造られた
バルバカンと呼ばれるものです。

クラクフには、旧市街を外敵から
守っていた城壁がありましたが、

19世紀に取り壊されてしまったため、
現在はほとんど残っていません。

そんな中、このバルバカンは
城壁があった過去の偉容を偲ぶ
貴重なものです。

今ではヨーロッパには
3箇所しか残っていない
珍しいもので、

クラクフにある
このバルバカンが

現存する中では
最大のものとなります。

気にも留めずスルーして
しまいそうな建物ですが

貴重な遺跡かつ最も
立派なバルバカンは

クラクフに旅をする際は
必見のスポットです。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ポーランド

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ワルシャワのアダム・ミツキエヴィッチ像
ジェラゾヴァ・ヴォラにあるショパンの生家
ビルケナウ強制収容所
ショパンの心臓が収められた聖十字架教会
ワルシャワの旧王宮
ワルシャワのキュリー夫人博物館
主都ワルシャワの大統領官邸
ワルシャワの人魚像
ポーランドの主都ワルシャワの聖アンナ教会
アウシュヴィッツ強制収容所