世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ハイデルベルク城のイギリス館

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

DSC00385現在は、屋根がなくなり
一部分が残るのみの

この建物はイギリス館と
呼ばれています。

なぜ、ドイツにある建物なのに
イギリス館という名前が付いてる
のかというと、

フリードリヒ5世の妃で冬の王妃と
呼ばれる、イギリス王女

エリザベス・ステュアート

が由来だからです。


フリードリヒ5世
エリザベス


といえば、
なんと言っても

DSC00334エリザベス門の
エピソードでも知られています。

詳しくはこちら>>

フリードリッヒ5世とエリザベスは
結果的には、夢のカップルと
言われた政略結婚でしたが

当初、エリザベスはフリードリッヒ5世との
結婚を望まなかったようです。


しかし!!


フリードリッヒ5世が、求婚のため
イングランドに訪問したことにより


彼の容姿はエリザベスと
イングランドの人々の心をとらえて、
結婚することが決まりました。


気になる

フリードリッヒ5世
エリザベス


の容姿ですが、

当時の木版画では
こんな感じっ!!

kf_f5デ・パッセ作の木版画。

左 フリードリッヒ5世
右 エリザベス

が描かれています。

DSC00385エリザベスが由来の、現在は
廃墟となっているイギリス館。

当時と同じような使われ方は
もちろんされていないものの

現在、この建物を利用して
約300席が設けられて演劇が
上演されます。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

プファルツ城
ベルリンの迎賓館的名門ホテル「アドロン」
ケルンの旧市庁舎
フリードリスドルフのホテル アルカディア arkadia
ヴュルツブルクのレジデンツ
フランクフルトのレストラン Schwarzer Stern(シュバルツァー シュテルン)
デュッセルドルフのラインタワー
ローテンブルク城壁内の最高級ホテル「アイゼンフート」
ハンブルクのリックマー・リックマース号
ダルムシュタットのマリティム コンファレンツホテル