世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

エヴォラのサン・フランシスコ教会

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

o0480064012667854372エヴォラにある
サン・フランシスコ教会。

一番右側のアーチだけ
とんがっているのが特徴です。

エヴォラはポルトガル南東部の
スペイン国境に近い町です。

ローマ帝国時代からアレンテージョ地方の
中心地として栄えて、

ルネサンスの時代には、
大学もおかれた学芸の都。

また、1584年9月には、
伊東マンショらの天正遣欧少年使節が
立ち寄った街として有名です。

o0576043212667854616サン・フランシスコ教会の内部。

エヴォラのサン・フランシスコ教会は
16世紀初期に建てられた
マヌエル様式の教会です。

内部の主祭壇に関しては
18世紀に大理石で造られたもの。

しかし、この教会の見どころは
主祭壇の右手から入ることのできる
人骨堂です。

ちなみに、人骨堂に関しては入場に加えて
写真撮影もする場合は追加料金が必要です。

内部はその名のとおり、人骨でできた空間で
壁一面はもちろん、アーチの部分に至るまで
人骨で埋め尽くされています。

16世紀に3人の修道士が墓地から持ってきた
5000体もの人骨を使って作った空間で

内部は、苦手な人には
オススメできない感じでした。

もし入場する場合は、勇気を振り絞って
入ってみてください。

*写真を何枚か撮影してきたものの
迷った結果、苦手な人もいると思うので
ここでは掲載しないことにしました。

地球の歩き方には、一部ですが
写真が掲載されています。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ポルトガル

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

中世の面影を今に残すオビドス

ここは城壁に囲まれた街 「オビドス」 です。 本によると人口はわずか800人ほど …

市内最古の建造物であるポルト大聖堂

写真に収まりきらないほど 大きなこの建物は ポルトガルで重要な建築物と されてい …

サンタ・クルス号の記念碑

ポルトガルの主都リスボンにある サンタ・クルス号の記念碑。 1922年6月にポル …

ポルトガルの主都リスボンのべレンの塔

ポルトガルの主都リスボンの テージョ川沿いにあるこの建物。 ゲームに出てきそうな …

ナザレのノッサ・セニョーラ・ダ・ナザレ教会

ポルトガルの港町ナザレの旧市街である シティオ地区に建つのが、この 「ノッサ・セ …

京都のおおくすの庭(桜のある公園)

青蓮院の近くにある おおくすの庭。 道路沿いを歩いていると 突然とぽかっとした空 …

運河で有名な町アヴェイロ

アズレージョがきれいなアヴェイロの駅。 駅のホームや列車は近代的。 駅構内にも立 …

ポルトガルのケルース宮殿

ポルトガルのベルサイユ宮殿と 呼ばれているケルース宮殿。 リスボンから多少離れた …

リスボンのサン・ロケ教会

1584年にリスボンにたどり着いた 日本の天正遣欧少年使節が 1ヶ月滞在したと言 …

ポルトガルのファティマの奇跡

大勢の巡礼者が訪れるファティマにあるバジリカ。 全体の雰囲気は、なんとなく イタ …