世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

オールドカイロとムアッラカ教会

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

728ここはオールドカイロと呼ばれる街。
カイロ発祥の地といわれています。

オールドカイロには、今でもコプト教という
原始キリスト教会の流れをくむといわれる
コプト教徒がかなりいます。

エジプトというと、イスラム教のイメージが
強いですが、実はエジプトにはカナリ早くから
キリスト教が広まったといわれており、

42年には使徒マルコによって布教が
始まったという伝承があります。

イスラム化していく状況下でも、
コプト教徒たちはキリスト教を守り、

古代エジプト語を源流とした
コプト語まで作りました。

727いろいろなお店が並んでいましたが、このお店が
一番風格があるというか、目立っていました。

729オールドカイロにはいつくかの教会が
残っていますが、こちらは聖ジョージ教会。

そのほかにも、

聖ジョージ女子修道院
聖バーバラ教会
フアッラカ教会
アブ・サルガ教会

などがあります。

732こちらはムアッラカ教会。

756中庭には、タイルを使ったモザイク画がたくさんありました。

733教会の入り口の壁も立派。

内部は、フラッシュを使わなければ
撮影可能でした。

734小さな教会ですが、細かい細工が印象的。

737教会の柱。一本だけフィルムが張られた
保護されている柱がありますが、
柱に描かれた絵を保護するのが目的です。
742教会のステンドグラス。エジプトの強い日差しの
おかげで、このサイズでもいい発色をしています。

748教会の階段は、サイズは小さめですが立派な造りです。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - エジプト

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

アレキサンドリアのカイト・ベイの要塞
ルクソールのハトシェプスト女王葬祭殿
ルクソールのメムノンの巨像
アレキサンドリアのポンペイの柱
エジプトで見つけた日本
メンフィスのラメセス2世の像とアラバスターのスフィンクス
ギザの3大ピラミッド
アブ・シンベル神殿
エジプトのタバコ
カイロのガーマ・ホセイン