世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ニュルンベルクの聖セバルドゥス教会

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

DSC011992本の尖塔が印象的なこの教会は
聖セバルドゥス教会。

1225年に守護聖人である

聖セバルドゥス

を祀る教会として建設された
後期ロマネスク様式の教会です。

DSC01201しかし内部は尖がった感じが
特徴のゴシック様式。

14世紀になってからゴシック様式に
改装されました。

DSC01204ただ、厳密に言ってまえば
この聖セバルドゥス教会も

第二次世界大戦で被害を
受けて屋根の部分などが
写真のように消失。

なので、戦後に復興された
まだ100年も経過していない
新しい部分もあるのが事実です。

DSC01202この教会の守護聖人である
ペーター・フィシャー作の

聖セバルドゥスの墓碑

DSC01206聖母子像。

DSC01205ナチスドイツ時代の写真が
展示されていました。

毎年、有名なクリスマスマーケットが
開催されるニュルンベルクの中央広場
の風景ですね。

この頃は、まだ町の建物が破壊されて
いませんが、ニュルンベルクは


大規模な空爆
地上戦


により、90%が被害を受ける
壊滅的な打撃を受けたので

DSC01203ほとんどの建物が破壊されてしまいました。

そのため、戦後の復旧で
中世の姿を取り戻した町になります。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

マイセン磁器工場と磁器博物館

マイセンの窯印がついた マイセン磁器工場。 1階はマイセンの見学用工場があり 2 …

ニュルンベルクのフラウエントーア塔

城壁で囲まれたニュルンベルクの町の 見張り台である 「フラウエントーア塔」 高さ …

ローテンブルクの城壁を歩く

中世、外敵から町を守るために築かれた 城壁で囲まれたローテンブルクの町。 その城 …

コブレンツのレーアセンター

コブレンツの中央駅からレーア通りを 北へ800mほど進むと見えてくるのが このレ …

ローテンブルクの建築主任の館

ローテンブルクの中心地である マルクト広場に近い場所に 3つの異なる建築様式の …

アシャッフェンブルクの聖母教会

アシャッフェンブルクで 最古の教会と言わるのが この聖母教会。 創建は1191年 …

ダルムシュタットのマリティム コンファレンツホテル

ダルムシュタットの中央駅から 徒歩3分ほどの距離にある マリティム コンファレン …

マインツの大聖堂

マインツは、ライン川とマイン川の 合流地点に位置する町。 8世紀には、ここマイン …

ギーセンの福音教会 Johanneskirche

高さ72メートルもの尖塔が 印象的な福音教会。 その高さゆえにギーセンの町の 至 …

神秘的なリンダーホーフ城

ルードヴィヒ2世が建てた 3つの城の中で 最も王が長く滞在したのが このリンダー …