世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ミュンヘンのテアティーナ教会

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

DSC01327豪華な装飾な特徴のバロック様式の
この教会は、

「テアティーナ教会」

と呼ばれています。

観光客が集中するミュンヘン中心部よりも
離れた端の場所にあるため

あまりここまで足を運ぶ人はいないのか
人通りが少なかったです。

この教会は、王位継承者である
マックス・エマヌエルが1662年に
誕生したのを記念して、1667年に
建てられたものになります。

設計した建築家はボローニャの

アゴスティーノ・バレッリ

という人物。

彼はローマにある

サンタ・アンドレア・デッラ・ヴァッレ教会

を手本にテアティーナ教会を作りました。

1手本にしたローマの
サンタ・アンドレア・デッラ・ヴァッレ教会

DSC01327ローマの教会に比べると、ドイツの
テアティーナ教会は、真新しさがありますが、

第二次世界大戦で4回もの爆撃を
受けたため、

10年近い年月を費やし修復されたので、
まだ100年も経過していないのが理由です。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ミュンヘンのおすすめレストラン「ツム・フランツィスカーナー」
ミュンヘンのイーザル門
フランクフルトの無印良品
ベンツの水平対向2気筒エンジン
1909年式 メルセデス J4L 飛行船用エンジン
マインツのアウグスティーナ教会
BMWのバイク R39
1964年式 メルセデスベンツ 230SL
ハイデルベルクの騎士の家 ツム・リッター・ザンクト・ゲオルク
ドレスデンのプラーガー通り