世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

タリン旧市街のアレクサンドル・ネフスキー聖堂

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

1これはエストニアの主都タリンの
旧市街にある

「アレクサンドル・ネフスキー聖堂」

1901年に建てられたヨーロッパの
歴史からすれば、比較的新しい
教会になります。

アレクサンドル・ネフスキー聖堂は
当時の支配者であった帝政ロシアに
より造られたロシア正教教会のため、

ヨーロッパに多いゴシック様式の
教会と比べると、スタイルが異なるため
なんとなく違和感があります。


そのため!!


エストニアが独立を果たした時代に、
ロシア支配を想起させるこの聖堂を

移転する計画もあったようですが
実現はせず今日に至ります。

教会の中は残念ながらは撮影禁止。

なので画像はありませんが、
見所としては、入ってスグの右手に

日露戦争で沈没したロシア艦隊を
記念したプレートがかけられています。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - エストニア

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

タリン旧市街の展望台からの景色
タリン旧市街のラエコヤ広場と旧市庁舎
タリン旧市街のトームペア城とのっぽのヘルマン
タリン旧市街の大ギルドの会館
タリン旧市街にあるブラックヘッドの会館
タリン旧市街の散策
タリン旧市街の大聖堂 (通称:トームキリク)
タリン旧市街にある聖ニコラス(ニグリステ)教会
タリン旧市街の三人姉妹と呼ばれる住宅集合体
タリン旧市街の聖霊教会