世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

セルビアのクネズ・ミロシュ通り

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

o0548041112605789120NATOによる空爆跡が残る
クネズ・ミロシュ通り。

o0548041112605789122国会議事堂に近いこの通りは
ベオグラードの主要な通りの一つ。

官公庁の建物が多いため、1999年のNATOの空爆の際は
この通りにある建物も標的となり破壊されました。

o0548041112605789121いくつかの建物は、いまだに破壊されたままの状態で
残っているため、この通りは「空爆通り」とも呼ばれます。

セルビアの空爆の映像。

いまだにコソヴォと周辺に関しては
不安定な要素を抱えており

独立国として認められていないのか
コソヴォにある世界遺産の

「コソヴォの中世建造物群」

はセルビアの世界遺産リストとして
ユネスコに登録されています。

独立を承認しているのは
国連加盟193国のうち103カ国。

日本は独立を承認しています。

コソヴォの独立を承認していない国では
セルビアの一部(自治州)をみなしています。

特にセルビアは、コソヴォの独立を
永遠に認めないと明言!!

中国、ロシア、スペインも反対。

内戦は終わりましたが、まだまだ問題解決には
時間がかかりそうです。

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - セルビア

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ユーゴスラビア歴史博物館
ベオグラードの聖サヴァ教会
ベオグラードのクネズ・ミハイロ通り
セルビアの主都ベオグラードのカレメグダン公園
ベオグラードのセルビア正教大聖堂