世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

1912年式 ベンツ 消防車

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

消火ポンプを馬に引かせて
火事の現場に急行していた
時代を経て、

1910年頃になると、
ガソリンエンジンを

搭載した消防車が
徐々に普及し始めますが、

ベンツとDMGが、
(Daimler Motoren Gesellschaft)
最初のサプライヤーでした。

写真は、1912年式の
ベンツの消防車となりますが、

駆動方式はチェーンドライブで、
馬車に装着されているような

ソリッドラバータイヤを
採用しています。

この年代においても
時代遅れの装備のように
思えてしまいますが、

1920年代後半まで
大型商用車の装備としては
一般的だったそうです。

その他の特徴としては、
屋根のない運転席や

消防クルーを
大勢乗せるための

長いベンチが
印象的です。


▼スペック
シリンダー:4気筒
排気量:8588cc
パワー:58馬力 1000回転
最高速度:40km/h

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ミュンヘンのカールシュタット
バードヴィンプフェン
カールスルーエの市立公園動物園
ハイデルベルク城のイギリス館
ベルリンのドイツ連邦議会議事堂
ケルンのミュージカルドーム
ハイデルベルク城のループレヒト館
ベルリンの赤の市庁舎
デュッセルドルフのツム・シフヒェン
ニュルンベルクのショッピングエリア「カロリーネン通り」