世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

1912年式 ベンツ 3トン トラック

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

第一次世界大戦前の時代においては、
典型的な構成だったベンツの
3tトラック。

チェーン駆動方式かつ
ソリッドラバータイヤを
採用しているのが特徴です。

この時代でも普通車などは
シャフトドライブかつ

空気入りのタイヤが
ありましたが、

トラックにおいては
1920年代に入るまで、

一般的には採用されて
いませんでした。

ベンツのトラックですが
増加する商用車の
需要に応えるために、

1907年にベンツが買収した
ガゲナウ工場で製造されました。


▼スペック
シリンダー:4気筒
排気量:6451cc
パワー:45馬力 1200回転
最高速度:25km/h
積載量:3000kg

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

デュッセルドルフのラインタワー
1921年式 メルセデス ナイト 16/45 PS ツアラー
1889年のパリ万博に出展されたダイムラーの四輪自動車 Stahlradwagen
アシャッフェンブルクのシュティフト教会
ハンブルクのハードロックカフェ
カピトール丘の聖母マリア教会
ドレスデンのコーゼルパレー
ミュンヘンのホテルアンバ
ミュンヘンのハードロックカフェ
ローテンブルクの旧鍛冶屋(アルテ・シュミーデ)