世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

メルセデスベンツ DB600 航空機エンジン

      2018/09/23

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

1935年にDB600と呼ばれる
最もパワフルな航空機エンジンが
生産されました。

スーパーチャージャーを
搭載したV型12気筒で、

反転シリンダー構造に
なっているのが特徴です。

DB600は、軍用機と民間機の
両方で使用されました。

この年以降の全ての
メルセデスベンツの
航空機エンジンは、

このデザインが
ベースとなって
製造されています。


▼スペック
V型12気筒 33929cc
1000馬力 2400回転
生産年 1935-1938年
重量 545kg

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ニュルンベルクのケーテ・ヴォールファールト
フランクフルトのゲーテ像
フランクフルトのレストラン Schwarzer Stern(シュバルツァー シュテルン)
BMW R1100S
1959年式 メルセデスベンツ LP333 プラットフォームトラック
ローテンブルクの旧鍛冶屋(アルテ・シュミーデ)
ケルンの聖アルバン教会
ヒルトン・ホテルの1階にあるドレスデンのマイセン・ショップ
1964年式 メルセデスベンツ 230SL
ダルムシュタットのインターシティホテル