世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

1909年式 メルセデス J4L 飛行船用エンジン

      2018/09/20

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

1888年に、最初の航空機
エンジンが製作されてから、

1890年代には
さらなる飛躍のために
思考錯誤が繰り返されました。

特に、ドイツの発明家である
ツェッペリンが

飛行船の開発に力を
注いだことも加わり

それに合わせて
飛行船のエンジン開発にも
拍車がかかります。

そんな中、製造されたのが
展示されている
4気筒のJ4Lエンジン。

1908年から1910年まで
製造されたものになります。

ここには展示されていませんが、
他のモデルとして、

LZ6やLZ8という飛行船用の
エンジンも造られました。

型番から想像するに、
よりパワーを求めて
生産された

6気筒と8気筒の
エンジンのような
気がします。


▼スペック
4気筒 15875cc
139馬力 1200回転
生産年 1908-1910年
重量 470kg

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ミュンヘンのイーザル門
ベルリンのペルガモン博物館
ベルリンのボーデ博物館
ローテンブルクの雑貨店「ライク」
ベルリンの旧ナショナルギャラリー
ローテンブルクの旧鍛冶屋(アルテ・シュミーデ)
ベルリンの新博物館
マールブルクのグリム童話関連のモニュメント
ハイデルベルクの騎士の家 ツム・リッター・ザンクト・ゲオルク
ドレスデンのツヴィンガー宮殿